スティング映画あらすじとネタバレ|スティング感想と結末解説

 [投稿日]2016/07/13[最終更新日]2018/05/14

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は3分で読めます

ko05

スティングっていう単語を日本語にそのまま訳すと、
本番
っていう意味なんですね。

ネーミングといい、
主題歌の曲選びで
「The Entertainer」
を使うところといい、センス抜群!

これがもう何十年も前に
作られた映画だと思うと、
驚きがさらに増しますね。

スティングのあらすじ

ジョニー・フッカー(ロバート・レッドフォード)
はルーサーと共に行動する詐欺師

子供のころから詐欺で生計を立てていたある日、
ドイル・ロネガン(ロバート・ショウ)
というギャングのボスの金をぶんどってしまい、
ルーサーともども命を狙われることに

ルーサーはドイル・ロネガンの手先に殺されてしまうものの、
フッカーは命からがら、ルーサーから紹介されていた
ヘンリー・ゴンドーフ(ポールニューマン)の元へ。

ルーサーへ復讐したいという
フッカーの気持ちを汲み取って、
ロネガンを罠にはめることを
承諾したゴンドーフ。

ロネガンから大金を奪うべく、
2重3重の罠を張り巡らせ
大がかりなとばく場のセットまで用意。

最終的に見事に
ロネガンから大金を奪い取り、
詐欺仲間と大団円(?)で終わります。

スティングネタバレ 伏線の回収もラストも素晴らしい!

すでにちらっとネタバレさせてるんですが、
ここからがスティングの核心部分に触れていきます!

この映画も、ラストが秀逸!
という点で高い評価を受けてますよね。

確かにラストは良かった!

主人公二人が死んでしまい、
悲しい結末なのか?
詐欺で幸せになれない、という
メッセージ性を持たせるのか?と思いきや、、

二人とも
むくっと起き上がり、
笑顔で抱擁

映画の最中、フッカーはFBIのエージェントから
ゴンドーフを罠にはめるように、
揺さぶられるシーンがありましたが、
このFBIエージェントも実はフッカーたちの詐欺仲間

フッカーを追っていたロネガンの手先であるスナイダーと共に、
ロネガン自身をいち早く詐欺の現場から遠ざける
ための仕掛けの一つだったわけですね。

このFBIという仕掛けが、
スティングのラストを強調させた
と言ってよいでしょう。

ただ、FBIの印象を強めるために、

ゴンドーフが序盤で、
「FBIから身を隠している」と口にしている

(偽の)FBIが踏み込む前に、すでに
ロネガンへの詐欺を成功させておいて、
想定外の流れになっている?と映画視聴者に見せかけている

といったお膳立てがあったからこそ、
FBIの存在が引き立つわけですね。

スティングはルーサーの影があまりにも薄くない?

これを言ったら身も蓋物ないんですが、
フッカーが担っていた役割は、
別にフッカーじゃなくても良かったんじゃない?

スタートの段階では確かに、
ルーサーの復讐のため
だったわけです。

それはそれで、
動機としてはよくわかります。

けれど、結末といい、
ストーリーの途中といい、
ルーサーの影がまるで見えない。笑

例えば、ゴンドーフが仲間を集める際に、
ルーサーにゆかりがある人
を基準に人選していたらわかります。

けれど、そうじゃない。

かといって、ロネガンから奪った金を、
ルーサーの家族へ届けるわけでもない

ロネガンをだまして大金を奪う
って言うのはあくまでも、
ルーサーの復讐のための手段だったはず。

けれども結果的に、
ロネガンをはめるコト自体が
目的になっていた。

この点にはすごく
違和感を感じてしまいました。

ストーリとしては面白いし、
ラストの爽快感・すっきり感は
すごくあるんですよ。

それに対して、
これで終わって良いの??
って感じるのも事実。

まぁただ、ロネガンに追われる身だったフッカーがいたからこそ、
数々の詐欺トリックをパズルのように組み合わせることができたのも事実…

マーケティング目線でスティングを振り返る

ちなみに、マーケティングでは、
世界観
も重要なポイントの一つ。

ユーザーの心を揺さぶる世界観を描くことで、
興味や感心を強く引き寄せる
ことができます。

スティングではこの世界観は、
途中で喪失してしまている点が、
マーケティング的に考えて、
どうなの?って思ってしまう。

ただ、その他の点においては、
学ぶべきところがあります。

限定性の効果

人間は「限定」に弱いです。

こんなチャンスは二度と来ない、
そう思ってしまうと、
物の価値を過大評価してしまう
性質があります。

そこで、
期限を作る
数量限定する
と言ったことは、
良く行われるわけです。

スティングの映画の中でも、
ロネガンに知らされる競馬情報は、
馬券購入締め切りの3~4分ほど前

時間的猶予がほとんどないため、
当然、焦りがちになります。

焦ると当然、
冷静さを失ってしまい、
理性が弱くなって、
より感情的になります。

同じ事実を見せられた時、
感情的になっていればいるほど、
心理的インパクトが強くなります。

逃げた魚は大きい効果

専門用語でなんて言うのか、
度忘れしちゃったんですが。笑

ゴンドーフはロネガンに対して1度、
馬券購入に間に合わせなくする
ということをやっています。

勝てる勝負を逃してしまった。

その悔しさを味あわせるためです。

これもマーケティングでは、
良く使われる手段です。

「手に入るんですよ~~」
と、ちらつかせてから、
「すいません、なくなりました。汗」
みたいに伝える。

手に入れたような感覚になっていればいるほど、
「失ってしまった」ような感覚に襲われます

この感覚が重要。

人間って心理的に、
失うことに対する心理的インパクト
を強く感じるようになっています。

つまり、逃げた魚は大きい効果
を使うことによって、やはり、
理性を抑え感情を刺激できます

人間は誰だって、
感情的になればなるほど、
リスクに対する警戒心
みたいなものが薄くなります。

普段なら手を出さないような、
リスクの高いモノにも、
手を伸ばしたくなります。

「手に入るはずだったんだから、今度は逃さない!」
みたいに、自分にとって都合の良い言い訳
まで、作らされます。笑

マーケティング技術をわかっている人は、
こんな風に仕掛けてくるので、
くれぐれもご注意をww

関連記事

  1. jpop
  2. 6187Lhw9ODL
  3. kiseiju
  4. t80
  5. bata
  6. kiri

おすすめカテゴリー記事

  1. kiseiju
  2. naruto
  3. jpop
  4. 91s7xbDZ+9L._SL1500_
  5. kagi

最近更新した記事

  1. タイヤ交換の目安@工賃の相場は持込でも高いから自分でやってみよう。 2018/06/25更新
  2. 新潟まつりで花火の穴場みっけ! 2018/06/25更新
  3. グーグルサジェストツールとapi使い方|googleサジェスト注意点 2018/06/25更新
  4. グアム旅行2泊3日赤ちゃん子連れ |1歳半のグアム旅行記1日目 2018/06/25更新
  5. 花火大会にベビーカーはNG?ベビーカーのマナー問題 2018/06/25更新
  6. 爪の色が悪い?白・黒・茶色は色素沈着で変色している? 2018/06/25更新
  7. 黒酢の効果で肩こり解消|黒酢の酢酸が肩こりに効く?黒酢効果は本物? 2018/06/25更新
  8. 赤ちゃんのトイレトレーニング方法@1歳、2歳、3歳でも自主性重視! 2018/06/25更新
  9. 加湿器のカビ防止|加湿器 臭い取り方や原因対策にクエン酸は使える? 2018/06/25更新
  10. 【お土産】札幌・北海道のレアなオススメ8選+α 2018/06/25更新
  11. セスキ炭酸ソーダの使い方 洗濯や掃除は?洗濯機のカビには? 2018/06/25更新
  12. 確定申告期間中に医療費控除|領収書も医療費控除の必要書類 2018/06/25更新
  13. ディズニーヲタの汚部屋がミラコスタに生まれ変わった話【ディズニーヲタ必見!】 2018/06/25更新
  14. 洗濯槽カビ取り方法|ハイターで取り切れない?カビはなくならない? 2018/06/25更新
  15. ボーナス使い道|20代独身女性・男性の夏のボーナス使い道は? 2018/06/25更新

アーカイブ

これからアルバイト探し