プラクネ口コミ 背中ニキビに効果なし? 最安値販売店は楽天?

 [投稿日]2017/08/29[最終更新日]2018/01/10

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は6分で読めます

プラクネがオススメの人

  • ニキビのせいで肌を見せるのに抵抗がある
  • ニキビが治ったり再発したりの繰り返し
  • ニキビケアに振り回されるのはウンザリ
  • 自分に合うニキケアが分からない

ニキビが治らない原因

ニキビがなぜ治らないのか?繰り返してしまうのかというと、
原因は主に2つあります。

1つは肌の乾燥です。
肌が乾燥することで、肌の抵抗力も低下。

その状態で皮脂が通常よりも増えてしまうと、
毛穴に詰まった皮脂をエサにアクネ菌などの雑菌が繁殖。

ぐんぐん数を増やしていく雑菌によって、
毛穴が物理的に押し広げられていき、
周囲の肌組織を圧迫することで炎症を招きます。

赤く腫れて目立つ赤ニキビとなり
痛みを伴うようになるわけですが、
なぜ「肌の乾燥」と「皮脂分泌」がひどくなるのか?

その原因も、もう少し詳しく押さえておきましょう

肌が乾燥する原因

肌が乾燥するのは、老化も関係しています。

肌のターンオーバー(新陳代謝)
のスピードが年齢とともに遅くなってしまいます。

新しい皮膚がなかなか生成されなくなると、
本来ならば、役目を終えて代謝されるはず(肌からはがれるはず)の
古い皮膚で肌を守らなければいけません。

水分量が低下しているうえに、
肌のバリア機能だって下がっています。

肌内部の水分の蒸発を防ぐことができず、
老化と共に肌の乾燥はどうしても進んでしまいます。

ただ、他にも肌を乾燥させる要因がいくつかあります。

過剰な洗顔(肌の洗い過ぎ)

ニキビができると、早く治そうとして、
普段よりも念入りに肌を洗いたくなりますが、
洗いすぎと肌の乾燥を逆に強めてしまうんです。

洗う時間が長くなればなるほど、肌の汚れだけではなくて、
必要な皮脂までどんどん奪ってしまいます。

過剰な皮脂もニキビの原因ではありますが、
適度な量を残さないと、肌を乾燥させてしまい、
やはりニキビができやすくなってしまいます。

紫外線のダメージ

紫外線のダメージはバリア機能を軽々と通過します。

紫外線を浴びると肌の内部に活性酸素(フリーラジカル)が発生。

活性酸素によって肌組織が次々と破壊されることで、
肌の水分を牛安い安い状態になってしまいます。

紫外線はまた、シミの原因であるメラニンの量まで増やしてしまいます。

日中に出かけるときには紫外線対策は欠かせません。

肌に合わないスキンケア用品を使っている

自分の肌に合わない、もしくは
刺激の強いスキンケア用品を使っているせいで、
ニキビが逆にできやすくなっている可能性も考えられます。

ニキビができやすいうちは少なくとも、
できるだけ添加物の使用量が少なくて、
肌にやさしいものを選ぶべきです。

皮脂分泌が過剰になる原因

皮脂の分泌が必要以上に増えてしまうのは、
肌質も大きくかかわっています。

もともと脂性肌だった場合には、
毛穴に皮脂が詰まりやすくニキビができてしまいがち。

けれども、肌表面はべとべとするほど皮脂が多かったとしても、
肌内部は乾燥しているケースも多いんです。

インナードライ肌とも呼ばれるんですが、
肌内部の乾燥がさらに悪化しないように、
皮脂を大量に分泌させて水分の蒸発を
防ごうとしているんです。

過剰な皮脂分泌を改善するためには、
やはり肌の乾燥対策が重要になります。

食べ物にも気を付けよう

皮脂分泌を抑えるためにもう一つ大切なのは、
普段の食事を見直すことです。

皮脂の原料は簡単に言うと脂肪分です。

脂肪の多い食べ物は、
できるだけ控えるようにすべきです。

甘いものがニキビに良くないと言われるのは、
脂肪分を多い食べ物が多いからです。

また砂糖などの糖質も、
ニキビには良くありません。

糖質は、本来であればエネルギーとして消費されるはずなんですが、
使い切れなかった糖質は脂肪に変換されて
体内に蓄積するからです。

糖質といえば砂糖だけじゃなくて、
パンやお米などの炭水化物も該当します。

ご飯の食べ過ぎにも
気を付けるようにしましょう。

プラクネに期待できる効果

ここまでの話をいったんまとめると、

  1. にきびの最大の原因は肌内部の乾燥
  2. 肌に優しいスキンケア用品を使う
  3. 間違った洗顔、紫外線にも気を付けなければいけない
  4. 糖質を抑えて皮脂分泌を抑制する

この4点が大事だということがわかります。

3.と4.に関しては
普段の過ごし方・食事を見直すことで、
カバーすることができますね。

プラクネがニキビケアで定評があるのは、
1.の肌内部の乾燥を効果的に改善できるからです。

肌を効果的に保湿してくれる

プラクネの成分を見てみると、

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド

3つの保湿成分が配合されていることがわかります。

プラクネの場合はさらに、

  • ナノ化コラーゲン
  • 加水分解コラーゲン
  • ナノ化ヒアルロン酸
  • スーパーヒアルロン酸
  • 高分子ヒアルロン酸

など、複数のコラーゲン・ヒアルロン酸を配合しています。

単純に「種類が多い=効果が高い」というわけではありません。

それぞれが肌のどの部分に作用するか?
という違いがあるんです。

プラクネでは肌を大きく3つの層に分けて、
アプローチをしていくコンセプトになっているんです。

深い部分・中間部分・浅い部分のそれぞれに対して、
機能するコラーゲン・ヒアルロン酸が変わってきます。

肌の最も深い部分には、分子サイズが最大限に細分化されて
浸透力を高めているナノ化コラーゲンとヒアルロン酸。

中間部分には、加水分解コラーゲンとスーパーヒアルロン酸。

浅い部分には、高分子ヒアルロン酸がそれぞれ作用します。

こうやって肌の奥から肌の浅い部分まで隅々まで、
効率よく肌の保湿力を高めてくれるからこそ、
プラクネはニキビに効果を発揮してくれるんです。

ニキビの炎症も鎮めてくれる

プラクネには有効成分として、
グリチルリチン酸ジカリウム
も配合されています。

グリチルリチン酸ジカリウムは、
抗炎症&殺菌作用に優れていて、
主に悪化したニキビに対して
アプローチをしてくれます。

ニキビによる炎症を抑えて、
赤みや腫れを小さくしてくれます。

また、毛穴の中に詰まった雑菌の繁殖も食い止め、
ニキビがさらに悪化するのを防いでくれます。

ニキビ跡にもアプローチ!

プラクネには美白成分として、

  • 水溶性プラセンタエキス
  • アセロラエキス(ビタミンC)
  • カッコンエキス(サポニン)

も配合されています。

ニキビ跡がシミの様に残っている場合、
その原因はメラニン色素です。

ニキビによるダメージから肌を守るために、
日焼けした場合と同じくメラニン色素が
大量に生成されてしまっているんです。

これらの成分には、肌からメラニン色素を
代謝させる働きを持っています。

プラクネは敏感肌でも安心!

ニキビを改善するには、
「2.肌に優しいスキンケア用品を使う」
も大切になります。

プラクネでは、美容成分98.3%で、
着色料、合成香料、タール系色素、紫外線吸収剤、鉱物油、アルコール、サルフェート
といった添加物が使われていません。

肌への負担が最大限に軽くなるように配慮されています。

また、肌の美白(ニキビ跡の改善)では、
「ハイドロキノン」という美白成分が使われることが多いです。

多くの美白化粧品で良く使われているものの、
ハイドロキノンは、肌への負担も刺激が重く、
ニキビができやすい肌質には極めて不向きです。

プラクネでは、主に天然成分の働きで肌をいやしてくれますから、
敏感肌でも安心して使うことができますよ。

プラクネの効果的な使い方

プラクネはどんなふうに使うと効果的なのかというと、
ポイントは2つあります。

使い惜しみしないようにする

プラクネの悪い口コミとも関係があるんですが、
もったいないからと言って使い渋りをしないように気を付けましょう。

プラクネは1ヶ月で使い切る容量となってます。

1回あたりの使用量を減らして、
1ヶ月以上使い続けようとしてしまうと、
1回あたりの効果もそれだけ下げることになります。

それにプラクネは添加物が少ない分、
開封後はどんどん品質が落ちてしまいます。

初回に関しては返金保証もついているわけですから、
むしろ、気持ち多めに使うくらいが良いですよ。

プラクネの効果をできるだけ早く実感して、
それから使用量を調節するようにしましょう。

朝と晩の2回使うのが基本

必要以上に使用量を増やしても、
効果は頭打ちになります。

使用頻度は朝と晩の1日2回くらいがちょうどよいです。

私たちは寝ている間に新陳代謝が活発になるため、
朝起きたときは意外と肌が汚れています。

古い皮膚(角質)や過剰な皮脂をリセットするために、
身体や顔を洗うべきなんですが、洗い上がりも実は、
肌が乾燥しがちで水分が奪われやすい状態です。

そこでプラクネで保湿をすることで、
ニキビが悪化するのを防ぐことができます。

日中に体を動かしていれば、同じく肌が汚れます。

帰宅後にもう一度、体を洗うべきで、
アフターケアとしてプラクネを使うのが良いです。

プラクネは薬局で店頭販売してる?

プラクネを販売している薬局やドラッグストアがないか、
近所のマツキヨだけじゃなくて、歩いて20分くらいでいける
池袋駅周辺まで探しに行ってみました。

池袋の駅前にはドンキホーテもあるんですが、
とうとうプラクネを見つけることができませんでした。

もしかしたら、地域によっては店頭販売しているのかもしれませんが、
プラクネはどうやら小売販売はしていないみたいですね。

おそらくは添加物がほとんど入っていないため、
小売するには難しいのが理由じゃないかと思われます。

美容成分98.3%ともなると、
ある意味、生ものに近いですからね。

かなり慎重に保管しておかないと、
すぐ駄目になって売り物にならなくなってしまいます。

プラクネはアマゾン・楽天で購入できる?

では、アマゾンや楽天で
プラクネは購入できるのか?というと、
こちらもダメでした。

プラクネはどうやら、公式サイトからしか、
申込みできないようになっていますね。

小売店で店頭販売する場合と同様に、
ネットショップ(販売代理店)に
プラクネを卸すとなると、
やはり在庫管理に不安がありますからね。

プラクネを最安値で購入するには?

プラクネは公式サイトでしか申し込みできないわけですから、
最安値で購入するにしても、公式サイトを使うしかありません。

定価では5440円+送料650円なので、
合計6090円かかります。

ただ定期購入にすれば、
初回1800円(67%OFF)でお試しすることができます。

1日当たりのコストに換算すれば、
なと30円になるほど、お得になりますね。

定期購入なので複数回の継続が必要になるものの、
プラクネは3回まで継続すれば良いルールになっています。

そもそも、プラクネなら返金保証もついていますからね。

肌に合わなかったとか、効果が実感できなかったとか、
理由を問わず返品に応じてもらえます。

1つ使い切った時点でも返金保証が使えますよ。

肌の専門家によるコンシェルジュサポートも受けられるプラクネを返金保証付きで試してみるにはこちら
↓↓↓

プラクネの口コミ(随時更新)

荒れ放題だった私の背中が、徐々にキレイになってきて、結婚式までもう少し!のところまできました。

背中や首周りのニキビが気になって購入しました。
日に日に、炎症は落ち着いてきてるような感じです。
噴火しそうだったニキビも萎んできています。

初めの7日くらいで、背中ニキビのボコボコがなくなりました。触ったときサラサラしています
二の腕のブツブツにも効果ありました。

背中とお腹にニキビが出来やすく、どのニキビケア用品よりも効果がありました。ニキビができずらくなりました

まだ使って3日目ですが、背中のニキビの赤みがすこーし治ってる気がします。毎日塗って治して、水着を着たいです。

関連記事

  1. ruck-1146054_640
  2. IMG_1413
  3. IMG_0706
  4. man-520042_640

おすすめカテゴリー記事

  1. NKJ56_gomakimuchi500
  2. IMG_1663

アーカイブ

これからアルバイト探し