肌糧口コミ|肌糧は乾燥肌に効果なし?肌糧の最安値は楽天?アマゾン?

 [投稿日]2017/12/25[最終更新日]2018/06/04

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は6分で読めます

肌のポツポツとした吹き出物が出来たり、
肌がカサカサになってしまうのは、
肌の乾燥が主な原因。

肌の保湿力が低下することでバリア機能も弱くなり、
ちょっとした刺激で肌荒れを起こすようになります。

肌の新陳代謝のスピードも遅くなってしまうので、
古くて干からびた皮膚が肌に蓄積してしまい、
さらに肌がゴワゴワするようになります。

肌のポツポツ・カサカサを改善するには、
とにかく肌の保湿力を取り戻すことが大切。

洗顔をした後など、
肌が乾燥するダウンタイムを
できるだけ短くすることも大切。

肌の保湿力やバリア機能を補うために、
化粧水や美容液を使う意味はあるものの、
抜本的に肌の力を取り戻すには、
肌の外側じゃなくて内側からのアプローチが大切。

どれだけ優れた美容成分が含まれていても、
結局は肌に一時的にとどまることしかできません。

肌にしっかりと美容成分を届けるためには、
身体の内側から運ぶ必要があるんです。

肌糧はハトムギ(ヨクイニン)を主成分とした
美容サプリメント。

肌糧に含まれているハトムギは
昔から漢方でも使われてきた植物で、
東洋医学でいう「水毒」を洗い流してくれる
作用を持っています。

水毒とはいわゆる毒素のことで、
毒素とは身体に悪影響を与える有害物質の総称。

具体的には、活性酸素や腐敗物、代謝物などです。

肌の力が弱くなってしまうのも、
水毒の影響を受けていることが考えられます。

そこで肌糧を通じてハトムギを摂取することによって、
低下していた肌の力を解放し、
肌の新陳代謝をサポートしてくれたり、
イボ取りにも昔からハトムギは重宝されてきました。

肌糧を使ってみた人たちの口コミ

肌を触った感じいつもよりツルツルしてような気がします。

飲み始めたら肌や体調的に少しずつですが、楽になりました。

飲みやすい形状で 肌のくすみが解消されるので大満足です!!

肌糧で使われているハトムギは、
発酵させることで栄養吸収力を強化。

酵素や酵母の働きによって、
すでに体に吸収されやすい状態になっているので、
ハトムギの持つ栄養分を余すことなく補うことができます。

肌糧にはまた、ビタミン、ミネラルの豊富な、
菊花、銀杏、クコの実などの植物成分も配合。

健康な肌を作るためには、
やはりビタミン、ミネラルは欠かせません。

たとえば亜鉛は肌組織の生成に欠かすことはできないですし、
ビタミンCは肌のバリア機能を強化するしてくれます。

これらの成分を肌糧で身体の内側から補って行くことで、
肌のポツポツ・カサカサを改善するだけではなく、
肌荒れしにくい状態にしてくれますよ。
↓↓↓

肌糧がオススメの人

  • 肌の輝きがなくなりくすんでいる
  • 肌を触るとカサカサ・ゴワゴワしている
  • 鏡に映る自分の表情が重く感じる
  • 肌の調子が悪く、外出するのが億劫に感じる

肌のポツポツ・カサカサの原因と対策

肌にポツポツとした吹き出物(小さなイボ)が出来たり、
肌触りが硬くなってカサカサ・ゴワゴワするのは、
主に3つの原因が考えられます。

  • 洗顔(スキンケア)のし過ぎ
  • 肌の保湿力の低下
  • 毒素の蓄積

洗顔(スキンケア)のし過ぎ

肌トラブルが目立つようになると、
スキンケアに力を入れたくなりますよね。

スキンケアの基本中の基本と言えばやはり洗顔。

こまめに洗顔をして肌表面の汚れを洗い流したり、
メイクをしっかりクレンジングする必要はあるものの、
スキンケアのやりすぎもいけません。

肌の汚れを洗い流すと言っても、
必要な皮脂まで奪うことになります。

皮脂の量が不足することで肌のバリア機能が低下するし、
肌内部の水分も蒸発しやすくなります。

さらに洗顔料に含まれる界面活性剤などの刺激物によって、
肌を洗っているつもりが実は、
肌を傷つけていることだってあるわけです。

実際に水洗顔と言って、洗顔料を使わず洗顔することで、
肌の負担が減り、肌の調子が良くなるケースは多いです。

肌の調子が悪い時こそ、
優しく丁寧に洗顔・スキンケアをするように
心がけましょう。

肌の保湿力の低下

肌の保湿力は年齢と共にどうしても下がってしまいます。

20代と比べて、40代、50代になっていくと、
コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分量は
40%近くも落ちてしまうんです。

コラーゲンはスポンジのように
水分を蓄える性質を持っています。

水分をたっぷりと含んだコラーゲンは、
つきたてのお餅のような状態。

プルプルとした艶を持つようになるだけじゃなく、
肌にしっとりとした弾力の源でもあります。

逆にコラーゲンから水分が奪われれば奪われるほど、
干からびたお餅のような状態になります。

カチコチに硬くなってしまい、
あちこちにヒビ(シワ)もできてしまいます。

水分量の低下した肌は、
本来持っている機能を十分に発揮できなくなり、
肌の新陳代謝(ターンオーバー、生まれかわり)
のスピードも低下。

新しい皮膚がなかなか生成されなくなるため、
本来ならば、肌からはがれるはずの皮膚を
肌に残さなければいけなくなります。

古くなった皮膚は当然、保湿力も低下していますから、
肌の自然な防御反応として皮膚の厚みを増やそうとします。

角質層が分厚くなってしまい、
肌のカサカサ・ゴワゴワの原因となります。

肌の保湿力を取り戻すことも、
肌トラブルを改善するためには、
欠かすことができません。

毒素の蓄積

毒素とは、身体に悪影響を与える有害物質のこと

たとえば活性酸素は組織を酸化させ、
生きているのに死んだような状態にします。

正常な細胞分裂を妨げるようになり、
肌の新陳代謝も鈍らせてしまいます。

また活性酸素から肌を守るために、
メラニン色素の分泌が活性化。

活性酸素がシミの原因となるわけです。

他にも、余分な皮脂が酸化することで、
過酸化脂質という有害物質になってしまい、
肌に刺激を与えるようになります。

過酸化脂質などの毒素によって
肌が傷つけられることで肌に炎症反応が起こり、
吹出物ができるようになります。

丁寧に洗顔をすることで
肌表面の毒素は取り除くことはできるものの、
肌の内側に潜んでいる毒素まで、
洗顔で洗い落とすことはできません。

毒素を追い出すには、
身体の内側からアプローチしなければいけません。

肌糧に期待できる効果

肌糧がなぜ肌のポツポツ・カサカサ改善に
効果的なのかというと、

  • ハトムギで毒素を除去!
  • 豊富なビタミン・ミネラルの補給

という2つの機能を備えているからです。

ハトムギで毒素を除去!

肌糧の最大の特徴は
ハトムギ成分が含まれていること。

ハトムギは昔から漢方でも重宝されていて、
水毒を洗い流してくれる(デトックスしてくれる)
効果があると言われています。

この水毒がいわゆる毒素のことで、
主に肌に対して悪影響を与える毒素が
水毒として分類されることが多いです。

実際にハトムギは
「イボ取り」に昔から使われているように、
ポツポツを効果的に解消。

肌糧ではハトムギを発酵させることによって、
吸収率を高めています。

酵母の働きでハトムギをあらかじめ分解しておくことで、
ハトムギに含まれる美容成分が体に吸収されやすくなります。

発酵とはいわゆる、酵素による分解作用のこと。

たとえば、お米(糖質)を口に入れて何度も噛んでいるうちに、
甘く感じるようになりますが、それはアミラーゼという消化酵素によって、
糖質が分解され(発酵され)手いるわけです。

肌糧はハトムギの持っている効果を発酵させることで
しっかり引き出すことができるわけです。

ちなみに、ハトムギと良く似た意味でヨクイニンも見かけます。

ハトムギとヨクイニンが何が違うのかというと、
大きな差はありません。

ハトムギの場合、ハトムギの実全てからエキスを抽出するのに対し、
ヨクイニンは、ハトムギの皮などを全て取り除き、
純粋に種の中の実だけを使ったものを指すことが多いです。

豊富なビタミン・ミネラルの補給

肌糧には、ハトムギ以外にも、

  • 菊花
  • 銀杏
  • クコの実
  • ユリ根
  • ハスの実
  • 白木耳(しろきくらげ)
  • はちみつ

といった成分を配合。

クコの実がコラーゲン生成サポートしてくれたり、
ユリ根・ハスの実は食物繊維を豊富に含んでいるので、
胃腸をデトックスしてくれます。

ただこれらの天然成分を補うことで、
豊富なビタミン・ミネラルを補給できるのがポイント。

コラーゲンやヒアルロン酸、ケラチンなど、
肌組織はタンパク質でできています。

様々な種類のアミノ酸が結合することで、
違った性質をもったタンパク質が
合成されていきます。

アミノ酸から肌組織を作っていく過程では、
ビタミン・ミネラルが欠かせません。

アミノ酸同士をくっつける接着剤のような役割をしたり、
肌組織の生成スピードを速めたり、細胞を強化する、
といった働きをしています。

たとえば、髪の毛や皮膚、爪を作るためには、
亜鉛や硫黄といったミネラルが必要になります。

わかめなどの海藻を食べると髪の毛が黒くしなやかになる、
と言われるのも、亜鉛を多く含んでいるからです。

肌糧なら、ハトムギで毒素をデトックスしつつ、
肌の新陳代謝を促すために欠かせない、
ビタミンやミネラルもしっかり補うことができるので、
肌のポツポツ・カサカサ改善にはうってつけというわけです。

肌糧の効果的な飲み方

肌糧はどんなふうに飲むと良いのかというと、
食後よりも食前がオススメです。

私たちの体の仕組みとして、
口に入れた順番から消化が進み、なおかつ、
空腹に近い状態だと消化力も高まるからです。

朝昼晩のどのタイミングに飲んでも良いですが、
肌糧の効果を少しでも高めようと思ったら、
夕食時がオススメです。

私たちの体の内側で最も活発に
新陳代謝が進むのは寝ている間になるからです。

成長ホルモンがもっとも活発に分泌されるタイミングに合わせて、
肌糧を補うのが良いんじゃないでしょうか。

肌糧は薬局で店頭販売してる?最安値はアマゾン?楽天?

肌糧はどこで購入できるのかというと、
薬局やコンビニでは市販されていません。

といった店舗に行っても肌糧は店頭販売していないので、
肌糧を購入するならネット通販することになります。

肌糧を最安値で購入するには?

肌糧をネット通販するにしても、
肌糧は楽天、アマゾンに販売代理店や直営店がありません。

つまり、肌糧を購入しようと思ったら、
肌糧の公式サイトから申し込みをするしかありません。

公式サイトを見てみると、肌糧の通常価格は、
1箱30包で6480円+送料です。

ただ肌糧を定期購入で申し込みをすることで、
初回半額の3240円+送料無料。

1日約100円でお試しできる計算になりますね。

2回目以降も15%OFFの割引が適用されるものの、
肌糧の定期購入は回数指定がありません。

つまり1箱目を使ってみて、
効果を実感できなければ、
2回目以降は継続の必要なし。

純粋に1日100円のランニングコストで、
肌糧の効果をお試しできますよ。
↓↓↓

肌糧体験談や口コミ(随時更新)

早速、食べたら美味しくて止まらない。これなら続けられそうです。

すこーしだけイボが小さくなったような気がしています(気のせいかもしれないけど)

腕のポツポツは治らないけど、背中はキレイになってきたかも。

関連記事

  1. GB962a
  2. doctor-1010903_640
  3. IMG_1294

おすすめカテゴリー記事

  1. 705e8f0c1c4674741e8d398b0edc1f17_s
  2. chopsticks-362621_640

最近更新した記事

  1. タイヤ交換の目安@工賃の相場は持込でも高いから自分でやってみよう。 2018/06/25更新
  2. 新潟まつりで花火の穴場みっけ! 2018/06/25更新
  3. グーグルサジェストツールとapi使い方|googleサジェスト注意点 2018/06/25更新
  4. グアム旅行2泊3日赤ちゃん子連れ |1歳半のグアム旅行記1日目 2018/06/25更新
  5. 花火大会にベビーカーはNG?ベビーカーのマナー問題 2018/06/25更新
  6. 爪の色が悪い?白・黒・茶色は色素沈着で変色している? 2018/06/25更新
  7. 黒酢の効果で肩こり解消|黒酢の酢酸が肩こりに効く?黒酢効果は本物? 2018/06/25更新
  8. 赤ちゃんのトイレトレーニング方法@1歳、2歳、3歳でも自主性重視! 2018/06/25更新
  9. 加湿器のカビ防止|加湿器 臭い取り方や原因対策にクエン酸は使える? 2018/06/25更新
  10. 【お土産】札幌・北海道のレアなオススメ8選+α 2018/06/25更新
  11. セスキ炭酸ソーダの使い方 洗濯や掃除は?洗濯機のカビには? 2018/06/25更新
  12. 確定申告期間中に医療費控除|領収書も医療費控除の必要書類 2018/06/25更新
  13. ディズニーヲタの汚部屋がミラコスタに生まれ変わった話【ディズニーヲタ必見!】 2018/06/25更新
  14. 洗濯槽カビ取り方法|ハイターで取り切れない?カビはなくならない? 2018/06/25更新
  15. ボーナス使い道|20代独身女性・男性の夏のボーナス使い道は? 2018/06/25更新

アーカイブ

これからアルバイト探し