ほうれん草嫌い|ほうれん草苦手でも食べられるおひたしや胡麻和えレシピなど

 [投稿日]2014/08/25[最終更新日]2018/05/24

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は2分で読めます

imgstyle.info_122M

僕は自分では認めていないものの結構、食わず嫌いな方で、今では超がつくほど大好きなシイタケやイカなんかもはじめは、吐き気がするほど大嫌いでした。ほうれん草も今でこそ、食卓に並んでも血の気が引くようなことはなく、ただゆでただけのおひたしだって、しょうゆやめんつゆをかけなくともそのまま食べられるくらいです。レバーはまだ克服できていないものの(笑汗)、ほうれん草は30歳を超えて克服した食材なので、20年以上も続いたほうれん草嫌いを克服できたレシピをいくつか紹介します。

1.ほうれん草のナムル

繰り返しますが、ただゆでるだけじゃダメですよ。茹でただけのほうれん草に醤油・めんつゆ・鰹節をかけて食べろ!というのはほうれん草嫌いには拷問に等しい行為で、時にはケンカになりうる可能性があり、十分注意してください。
ではおひたしをおいしく食べるにはどうすれば良いのかというと、ナムル風にするのがおすすめです。醤油だけじゃなくてごま油も加え、さらに辛いのが苦手じゃなければ豆板醤なんかも加えてOKです。ほうれん草の香りは吹っ飛びますが、独特な「苦味」が抜けますので、食わず嫌いには本当に食べやすくなります。
さらに、ほうれん草以外にもいろんな食材を加えてみるのも食べやすくなり、例えばもやし、人参、きゅうりなんかを混ぜてもおいしくなるので、ぜひ試してみてください。ちなみに、しょうゆとごま油の割合は1:1を基本にして後はお好みでw

2.ほうれん草の胡麻和え

おひたしの時と同様、ただゆでて胡麻ドレッシングをかけて出すのは絶対にNGです。ほうれん草嫌いにしてみたら悶絶する行為です。笑
では胡麻和えをおいしく食べるにはどうすれば良いのかというとツナと相性が良かったりするので、ゆでたほうれん草にツナを混ぜて胡麻ドレッシングをかけちゃってください。
アレンジを加えるのであれば、ワカメをプラスするのがおすすめで、食感を加えるならば油揚げ(できればちょっと焦げ目がつく程度に焼いたものを加える)が良いです。これだけも随分と食べやすくなります。

ほうれん草が大好きな人にとっては、どちらかというと、香りや風味を殺すようなレシピかもしれませんが、嫌いな人にはまずは「食べることができた!」っていう経験をさせてあげるほうが大切じゃないかと思います。
そもそも、僕がほうれん草嫌いになったのは、母親の出すほうれん草料理が、おひたし一択。醤油と鰹節を食べる以外ありませんでした。苦みをダイレクトにくらうレシピですから、当然、箸が進まず、時にはご飯の下にほうれん草をこそっと忍ばせて「ご飯は今日は食べきれなかった。涙」なんて嘘をついたこともありましたが、調理法を工夫したおかげで(というか、奥さんがいろいろアレンジを加えてくれたおかげで)今ではすっかり苦手意識が抜けました。

食わず嫌いをなくすには「調理法の工夫」が僕はとても重要だと思っていて、苦手な食材の苦手な部分をなくすように料理してあげなきゃいけません。それともう一つ、食わず嫌いを解消するのに重要なのが「商材選び」です。僕がほうれん草嫌いを克服できたのも、おいしいものばかりを食べることができたおかげ、だと言っても過言ではありません。

我が家の食材(主に野菜)は生協の宅配を利用していて、毎週木曜日に一週間分の野菜がどっさり届きます。特に何を届けてほしいと指定することはなく「野菜セット」という形で、旬な野菜を届けてもらっているんですが、寒い時期になるとほうれん草がたびたび送られてくることになるんですが、味が全然違うんです、僕が食べてきたほうれん草とは。
今まではスーパーで安売りされているものばかり食べていて、風味はないのに苦みが強いものばかりだったことに気づきました。
生協の宅配で送られてくるほうれん草は、苦みはもちろんあるんですがそれよりも「うまみ」みたいなものがずっとずっと強く、結果として苦みをほとんど感じないような状態です。ほうれん草の本来のおいしさを感じることができたからこそ、食わず嫌いを克服できたんだろうなと思っていますので、スーパーでほうれん草を買うにしても、ちょっと値は張るかもしれませんが、有機栽培ものなんかを食べてみるのが良いです。

以上をまとめるとほうれん草嫌いを克服するには「調理法」「食材選び」の2つがポイントでおいしい食材をおいしく調理すれば絶対に食べられるようになります!ちなみに、我が家では小松菜とほうれん草が同じようなレシピで調理されることも多く「今日はどっちだ??」というのがよくわからないまま食べることも多かったので、そういっただましテクニック(?)を使うのも、食わず嫌い克服には良いかもしれませんww

関連記事

  1. WALKING-MALE
  2. PPS_inaritotorii500
  3. N695_ichimanensatu500
  4. backup-631745_640

おすすめカテゴリー記事

  1. file0001063723859
  2. powder-snow-496875_640

最近更新した記事

  1. マイナス10度の服装|マイナス5度やマイナス15度以下の服装防寒対策 2019/02/22更新
  2. クイーンオブハートのバンケットホール空いてる時間・待ち時間|予約が一番! 2019/02/22更新
  3. グランマサラのキッチンの混雑や待ち時間@メニューは子連れにおすすめ 2019/02/22更新
  4. 池袋駅から舞浜駅まで|ディズニーランドから池袋サンシャインはバス?電車? 2019/02/22更新
  5. アンバサダーホテルシャトルバス|リゾートクルーザーにベビーカーで乗車 2019/02/22更新
  6. スティッチエンカウンター感想|待ち時間短め&いじられるパターンある? 2019/02/22更新
  7. ディズニーの夏の暑さ・冬の寒さ対策|夏ディズニーの服装は?冷えピタで熱中症予防できる? 2019/02/22更新
  8. 飛行機の消臭スプレー持ち込み|ファブリーズ機内持ち込みは? 2019/02/22更新
  9. 飛行機液漏れ対策|漏れる化粧水・シャンプーの液漏れ機内持ち込み対策 2019/02/22更新
  10. 飛行機でパソコン使える?機内持ち込みでバッテリー・充電は? 2019/02/22更新
  11. 飛行機の飴・ガム機内持ち込み|歯磨き粉や飴・ガムは機内持ち込みok 2019/02/22更新
  12. 液体の機内持ち込みはジップロック|国際線・国内線の容量・サイズは? 2019/02/22更新
  13. 目薬・コンタクト洗浄液・医薬品の機内持込み|国際線・国内線では? 2019/02/22更新
  14. お菓子の機内持ち込み|国内線や国際線の海外お土産は? 2019/02/22更新
  15. jal座席指定いつから?飛行機(国内線・国際線)の座席指定は何日前から? 2019/02/22更新

アーカイブ

これからアルバイト探し