眼精疲労で目がぴくぴく|アイアクトは眼瞼痙攣のピクピクに効果なし?

 [投稿日]2018/01/25[最終更新日]2018/07/26

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は6分で読めます

眼精疲労が原因で一時的に目がピクピクしている場合には、
目を休めたり、一晩寝るだけで、目がピクピクしなくなります。

けれども、ひっきりなし目がピクピクするようになっていたり、
目を開けているのが辛くなっていた場合、
眼瞼ミオキミア(眼輪筋波動症)やチック症、
眼瞼痙攣が起きていると考えられます。

眼瞼ミオキミアやチック症だったとしても、
症状が軽ければ数日くらいで治まることが多いものの、
眼瞼痙攣の場合、脳の神経障害が起きている可能性があります。

放っておくと重症化して、
目を開けていられなくなったり、
気が付くと目が閉じてしまうといった症状になってしまいます。

眼瞼痙攣は病院で治療を受けることもできますが、
家庭でもアイアクトというアイクリームを使うことで、
症状を改善させることができます。

アイアクトには塗るボトックスの異名を持つ
アルジルリンという成分を配合。

アルジルリンは美容品にも使われている成分で、
目の周りの組織に働きかけて、筋肉痙攣を抑えてくれます。

通常のボトックス注射とは違い、
ボツリヌス菌を使っているわけじゃないので、
副作用が起きたり、症状が悪化するような心配もほとんどありません。

関連ページ:アイアクト口コミ評判 まぶた痙攣は治らない?最安値は?

アイアクトは今なら返金保証もついているので、
効果を試してみるなら、キャンペーンが終わる前に、
申込みしておくと良いですよ。
↓↓↓

目がぴくぴくする原因

なぜ目がぴくぴくするのか?
その原因は

長時間のスマホやニンテンドーswithなどゲームを
休憩なしでデスクワークを続けたときに起こりやすい
眼精疲労

両目ではなくて左右のどちらか片方だけ
目がピクピクすることが多い
眼瞼ミオキミア

子供や幼児に起こりやすく
癖の一種とも考えられている
チック症

脳や神経の働きに異常(障害)が起きることで発症する
眼瞼痙攣

が考えられます。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

眼精疲労(長時間のゲーム、スマホ、デスクワーク)

視点を上下左右に動かしたり、近くや遠くを見るために
ピントを合わせるためには眼輪筋(目の輪っか状の筋肉)など
目の周りにある筋肉を動かしています。

ゲームで長時間遊んだり、スマホを操作したり、
デスクワークをしてしまうと、目の焦点が狭い範囲で
固定されることになります。

すると、一部の筋肉に対して力が入りっぱなしになり、
筋肉疲労が起こりますが、これが眼精疲労の原因。

筋肉に対して極端な負荷をかけ続けることによって、
筋肉の緊張をほぐすことができなくなり、硬直した状態に。

ちょうど、肩こりにに似た状態です。

硬直した筋肉が血流を妨げることによって、
視界がぼんやりとしたり目がくすむようになります。

血管を圧迫するだけじゃなくて
神経も物理的に圧迫することによって、
神経働きがおかしくなり、自分の意志とは関係なく
目がピクピクする症状が起きることがあります。

眼瞼ミオキミア(片側だけ症状が現れることが多い)

眼輪筋波動症とも呼ばれます。

両目で同時に発症するよりも片目だけ起きることが多く、
主に下まぶたに症状が出やすいのが眼瞼ミオキミアで、
まぶたがさざなみ状に動くのが特徴です。

神経学的には、不随意運動と言って、
筋肉が自分の意思(意識)に反して
勝手に動くを起こす「局所ジストニア」とも呼ばれます。

眼精疲労、ストレス、睡眠不足といった要因で
眼瞼ミオキミアを発症することがあり、
通常は数日もすれば目のピクピクは収まります。

場合によっては長期化することもあり、
症状が長く続くようであれば病院での治療が必要になります。

眼瞼ミオキミアとは、眼輪筋(目の輪っか状の筋肉)の攣縮が不随意に起こることにより、上眼瞼または下眼瞼がさざなみ状に動く状態で、通常片目に起こります。健常者でも眼精疲労、ストレス、睡眠不足などがきっかけとなることがあります
参考サイト:眼瞼ミオキミア – 徳島県医師会Webサイト

チック症(癖の一種と考えられる)

子供に多くみられる症状で、
単純な動作をひっきりなしに繰り返すことをチック症と呼びます。

目がピクピクする以外にも、
眼球をぐるぐる動かしたり顔をゆがめる、
首振り、口すぼめ、肩上げなど、いろんな症状があり、
上半身に起きることが多いです。

咳払いや鼻ならし、単語連発といった、
発語を伴う症状が見られることもあります。

チック症の原因としては身体的要因、
心理的要因の両方が考えられるようですが、
具体的な原因はまだ特定できていないようです。

3~4歳の幼児期に発症することが多く、
身体の発達とともに自然と治ることが多いです。

ただ症状が長引く場合にはやはり、眼瞼ミオキミアと同じく、
病院で診察をしてもらうのが良いです。

眼瞼痙攣(脳の機能障害で発症することが多い)

目がピクピクするだけではなく、
目が開けにくくなったり、ちょっとした光をまぶしく感じたり、
上手くまばたきできない場合は眼瞼痙攣が考えられます。

脳(視床、大脳基底核、脳幹)の神経伝達の不具合が
原因とも言われていますが、詳しいところはまだ解明されていません。

いずれにしても神経の働きがおかしくなっていて、
目の開け閉めのスイッチが故障したような状態。

重症化すると目のピクピク痙攣が頻発するようになり、
手や指を使わないと目をあけられなくなってしまうことも。

症状がまだ軽いうちであれば、アイアクトのような
「塗るボトックス」クリームを使うことで、
眼瞼痙攣の症状を抑えることができます。

ただ、日常生活に支障をきたすほど症状が重くなったり、
目のピクピクが長引くようであれば、
病院で治療を受けるべきです。

症状的に眼瞼痙攣と眼瞼ミオキミアと見分けるのは
素人には難しいものがありますが、
眼瞼ミオキミアの目のピクピクは非常に細かく不規則なのに対し、
眼瞼痙攣は速く大きく痙攣する傾向があります。

目がぴくぴくするの眼瞼痙攣の原因

眼瞼痙攣は男性よりも女性の方が発症しやすいと言われていて、
特に50~70代の特に女性に多く見られます。

眼瞼痙攣が起きるきっかけとしては、
強いストレスを受けた場合や
抗うつ剤(向精神薬・抗不安薬・睡眠導入薬…)などの
持病の治療薬などが挙げられます。

こうした要因が引き金となって、
アセチルコリンという神経伝達物質が異常分泌されることで、
筋肉の運動神経が過度に刺激され、
目がぴくぴくと痙攣します。

ただ、どうしてアセチルコリンが異常分泌されてしまうのか?
その因果関係はまだ医学的にはっきりとわかってはおらず、
現代医療では完治できる治療する方法がありません。

脳の機能障害の一種ではあるものの、
MRIなどを使って脳を調べてみても、
異常が見られないという厄介な症状です。

眼瞼痙攣の症状(まぶしい、まぶたが勝手に閉じる)

眼瞼痙攣の疑いがある症状としては、
下記のようなものがあります。

  • まばたきの回数が多い
  • 光がまぶしくてテレビやパソコンが見づらい
  • 眼を開けているのが辛い。閉じてから開けるのが大変
  • 気づくと目が勝手に閉じている
  • 意志に反して目を閉じてしまう
  • 目がゴロゴロする。
  • 下を向いていると目が楽に感じる
  • 眼を大きく開けるのがすごく大変
  • まぶただけじゃなく目の周囲もピクピクと動く
  • 目の乾き(ドライアイ)がひどい
  • まぶたが勝手に下がってくる
  • 目とその周辺に異物感がある
  • 目のしょぼしょぼ、痛みなど常に違和感がある
  • 自然なまばたきができなくなった
  • 口元もピクピクする
  • 鏡を見ると眉間にシワを寄せていることが多い
  • 目つきが悪くなった、細くなったと言われる
  • 階段を踏みはずすことが増えて階段の上り下りが怖い
  • 人ごみで人にぶつかることが増えた
  • 停車中の車や電柱に気づかずぶつかりそうになる
  • 自転車や車の運転をするのが怖くなってきた

頑健痙攣の怖いところは重症化してしまうと、
手を使輪なければ目を開けられなくなるほど、
まぶたの制御ができなくなってしまうこと。

開瞼不能となって機能的失明におちいることもあるので、
早目の治療が望まれます。

眼瞼痙攣の治し方・治療方法

眼瞼痙攣の治療法(症状を和らげたり進行を遅らせる)
には、今のところ下記のような手段があります。

ボトックス注射で筋肉の緊張をほぐす
外科手術で緊張した筋肉を切除する
塗るボトックスクリーム「アイアクト」を使う

ボトックス注射で筋肉の緊張をほぐす

眼瞼痙攣の直接的な原因は、
神経伝達物質であるアセチルコリンの働きによって、
目の周りの筋肉の活動が活発化する(過緊張をおこす)ことで
痙攣が起きてしまうこと。

そこで、筋肉の緊張状態をほぐすために
ボトックス注射による治療が良く行われます。

ボトックス注射(A型ボツリヌス毒素製剤)とは、
ボツリヌス菌の神経麻痺タンパク成分を少量だけ抽出し、
神経筋接合部の神経終末に働きかけます。

眼瞼痙攣の治療では、アセチルコリンを放出させている神経機能を
ボトックス注射によって阻害することによって、
筋肉の過緊張による痙攣を抑えることができます。

ボツリヌス毒素と言えば、
食中毒を起こすボツリヌス菌から分泌されるもの。

身体に悪影響があるんじゃないか?と思われますが、
ボトックス注射で使われるボツリヌス毒素はごく微量だし、
そもそも、ボツリヌス毒素を直接口に入れなければ、
食中毒のような症状が起きることはありません。

ボトックス注射の効果は2日~4日ほどで現れはじめ、
2週間~1ヶ月くらいでピークを迎えた後、
3か月~4か月くらいかけて徐々に効果が薄れていきます。

なのでボトックス注射の効果がなくなるにつれて、
眼瞼痙攣による目のピクピクが再発するようであれば、
またボトックス注射による治療が必要になります。

健康保険が使えるので3割もしくは1割負担で済むものの、
それでも2万円近い治療費がかかります。

注射による痛みだってあるので、眼瞼痙攣の症状が
あんまり続くようであれば、次で紹介するように
外科手術をしたほうが良いかもしれません。

ボツリヌス療法を受けられない人
  • 妊娠・授乳中の女性
  • 妊娠希望、妊活中の男女
  • 15歳未満の未成年
  • 重症筋無力症、筋萎縮症、筋萎縮性側索硬化症などの人

体質的にアレルギーが出やすかったり、
ボツリヌス療法を以前に設けたことがあって、
副作用が起きた場合には、お医者さんに相談をしましょう。

外科手術で緊張した筋肉を切除する

痙攣している眼輪筋の一部を切除することで、
目のピクピクを半強制的に改善することができます。

外科手術を受けることで完治する人もいますが、
手術が失敗してしまうこともあります。

その場合は2週間ほどで目のピクピクが
再発することもあります。

眼瞼痙攣の治療で外科手術を受ける場合には、
眼瞼痙攣の名医と呼ばれる人たちに
担当してもらうのが良いですね。

「ドクターズガイド」というサイトで
眼瞼痙攣の名医を探してみたところ、
下記の方々が見つかりました。

大野新一郎 (おおのしんいちろう) 医師
佐賀県医療センター好生館(佐賀県) 眼科

岡部仁(おかべひとし)医師
平成眼科病院(宮城県) 理事長 院長

参考:名医を探すドクターズガイド
病気別にすべての情報を探す眼瞼痙攣

塗るボトックス「アイアクト」クリームを使う

目がびくぴくする(まぶたがピクピクする)のは、
神経伝達物質のアセチルコリンが異常分泌され、
筋肉の運動神経が過度に刺激されることが原因。

アセチルコリンの影響さえキャンセルすることができれば、
目がびくぴくする眼瞼痙攣を抑えることができます。

アイアクトは目がびくぴくする眼瞼痙攣を
緩和するために開発された塗るボトックスクリームです。

関連ページ:
アイアクト口コミ評判 まぶた痙攣は治らない?最安値は?

アイアクトでは、ヒアルロン酸のボトックス注射のように、
ボツリヌス菌がそのまま使われているわけではありません。

塗るボトックスの異名を持つアルジルリンという、
製薬会社が開発した成分が配合されていて、
アルジルリンがアセチルコリンの働きを弱めてくれるんです。

参考サイト:
アルジルリンとは? – アルジルリン(塗るボトックス)
スペインでは美容外科で人気の筋肉の動きに関わる神経伝達物質を抑制し、シワの改善・予防効果があるボツリヌス毒素(菌)治療「ボトックス注射」が禁止であったため開発された

アイアクトは他にも、アルジルリンと似たような働きを持つ

  • シンエイク
  • プロジェリン

を配合。

シンエイクはアルジルリンの6倍の効果があると言われていて、
プロジェリンは肌細胞の老化を防いでくれます。

アイアクトを使えば、3つの成分の働きで
まぶたの筋肉の働きを正常化。

さらに、プロジェリンは肌を老化させる
タンパク質を抑制する働きもあります。

つまり、ハリや艶、弾力を失った肌を若返らせて、
目元をアンチエイジングしてくれます。

アイアクトは今なら返金保証付きで
効果をお試しできるキャンペーン中。

アイアクトに興味があれば、
キャンペーン終了前に申込みしておくことをおすすめしますよ。

アイアクトの詳細や口コミを見てみる、
もしくはアイアクトの申し込みはこちら
↓↓↓

関連記事

  1. 9d464961189e070e1a2ed5817f293b74_s
  2. kettle-933135_640

おすすめカテゴリー記事

  1. mouths-690957_640
  2. img14288204
  3. boy-1666611_640
  4. 9d464961189e070e1a2ed5817f293b74_s

最近更新した記事

  1. 引越し挨拶お返し|隣人退去・引越しの挨拶で手土産にお返しは必要? 2018/12/10更新
  2. nuro光申し込みのおすすめは公式?お得なキャンペーンは? 2018/12/10更新
  3. グランマサラのキッチンの混雑や待ち時間@メニューは子連れにおすすめ 2018/12/10更新
  4. スキーウェアの洗濯・防水にニクワックス|スノーボードウェアの撥水も! 2018/12/10更新
  5. パスポートいつまでに必要?海外旅行出発何日前までにアメリカ esta申請? 2018/12/10更新
  6. 御朱印帳の使い方@御朱印帳裏表は?伊勢神宮・出雲大社で御朱印もらうには? 2018/12/10更新
  7. しじみエキスWのオルニチン効果口コミ|Wのオルニチン最安値は楽天?アマゾン? 2018/12/05更新
  8. ハイアットリージェンシーグアム口コミ|朝食レストランやアメニティは? 2018/12/05更新
  9. 竹炭の使い方|活性炭のトイレ・靴消臭効果や竹炭の除湿効果は? 2018/12/05更新
  10. 光回線(フレッツ光)転用デメリット|光回線の転用はキャンペーンに注意 2018/12/05更新
  11. 靴擦れ跡消す|かかとの消えない靴擦れ跡やくるぶし黒ずみを消す 2018/12/05更新
  12. 目薬・コンタクト洗浄液・医薬品の機内持込み|国際線・国内線では? 2018/12/05更新
  13. 学歴フィルターは国立理系有利?marchに学歴フィルターは? 2018/12/05更新
  14. 高額療養費が確定申告が間に合わない|高額療養費制度・証明書と確定申告 2018/12/05更新
  15. 車ハンドル異音|パワステのキュルキュル異音やハンドルを切るとカタカタ異音の原因 2018/12/05更新

アーカイブ

これからアルバイト探し