ディズニー当日券 並ぶなら何時から?コンビニチケットは?

 [投稿日]2015/09/30[最終更新日]2018/06/27

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は8分で読めます

PA172863

ディズニーランド・ディズニーシーでは
入場ゲート近くで当日使えるチケット(当日券)
を購入できますよね。

ちなみに混雑を少しでも避けたければ、
事前に前売り券を購入しておくのが便利。

さらに日付指定券ならば、
入場制限がかかるほど混雑していても、
入園することはできます^^;

アトラクションに乗ったり、
ショーやパレードを楽しむのは
あまり期待できなくなりますが。。。汗

目次

当日券の販売開始時間や場所

当日券が買える場所は、
ランドやシーの入場ゲート以外にも、
東京ディズニーリゾート・チケットセンター
でも大丈夫です。

ランド・シーのチケットのどちらでも
買うことができます。

場所は、
舞浜駅を降りてイクスピアリの方
にあります。

ディズニーランドのチケットブース

メインエントランス・インフォメーション &チケットブース

ゲストリレーション・ウインドウ

ディズニーシーのチケットブース

パークエントランス・サウス・チケットブース
パークエントランス・ノース・チケットブース

販売開始時間に注意!

チケットセンター
シーとランドの両方のチケット
を購入できるものの、
販売開始時間は8時からのみ

逆に、ディズニーランドやディズニーシーの
入場ゲート付近のチケット売り場
の場合には、
開園1時間前から購入できます。

つまり、パークの開園時間が8時の日だと
入場ゲート付近のチケット売り場なら7時から買えます。

九時からしか買えない
チケットセンターでのチケット購入は
かなり、出遅れることになります。汗

この差は大きいですよね。汗

ただでさえ、
入場ゲートまで遠いわけですから、
チケットセンターで購入する場合、
入園時間を確認しておきましょう

前売り券があればスムーズに入園可能

現地で当日買える当日券以外にも、
事前に購入できる前売り券もあります。

前売り券は以前だと、
チケットブースに行って、
当日券に引き換える必要があったものの、
今ではその必要はほぼなくなりました。

当日はそのまま入場できて、
ファストチケットも取得できるタイプ
がほぼ主流となっています。

前売り券を買える場所

前売り券はどこで買えるのか?というと、
ディズニーの公式サイトに情報があります。

参考:東京ディズニーリゾート
【公式】前売り券について|パークチケット

こちらの情報によると、

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト

閉園1時間前まで(午前3時~午前5時までは購入できません)
[取扱] 1デーパスポート、ギフトパスポート、シニアパスポート、夜間パスポート、マルチデーパスポート

東京ディズニーランド ゲストリレーション・ウインドウ

開園1時間前~閉園30分前
[取扱] 1デーパスポート、シニアパスポート、夜間パスポート、マルチデーパスポート

ディズニーストア

一部店舗のみ
[取扱] 1デーパスポート、シニアパスポート、夜間パスポート、マルチデーパスポート

コンビニ

ファミリーマート(ファミポート)、ローソン(ロッピー)、セブンイレブン(マルチコピー機)
など、主要なコンビニで購入ができます。

ただ、コンビニで購入した場合、デザインも何もないので、
絵柄デザインされたものがほしい!ばあいには、
優良(200円)で、通常のパスポートに交換してくれますよ。

日付指定券とオープン券の2種類ある

前売り券には
使える日付が指定されている日付指定券と、
いつでも使えるオープン券
があります。

オープン券は有効期限以内であれば、
いつでも利用できるタイプです。

ただその代り、入場規制がかかると
オープン券での入場はできなくなります。

日付指定券もしくは当日券がなければ、
入場できなくなってしまうので、
入場規制が掛かっていないか?
きちんと確認するようにしましょう。

パークの混雑状況の確認方法は、
後で触れますね。

払い戻しはできないけど変更はできる

前売り券は基本的に払い戻しをしてくれません。

オープン券ならば、
別の日にで直せば済む話だけれど、
日付指定券を持っていて、その日に行けなかったら
だったらどうなるの?

払い戻しをしてくれるの?
と言うと、返金はしてくれません。汗

チケット代金を返しもらえない代わりに、
別の日にちに変更することは可能

手数料として200円がかかるものの、
7000円近いお金を無駄にすることを考えたら、
安い出費じゃないでしょうか^^;

ちなみに当日券の日付変更も可能です。

入場規制がかかる前に当日券を買ったものの、
その日は止めて、別の日に再来園できます。

もちろん有効期限内が切れると、
チケット自体が使えなくなるので、
早めに使うようにしましょう!

入場規制に注意

ディズニーランド・シーに行って、
やはり何よりも気になるのは
混雑状況

日によっては入場規制と言って、
当日券が販売中止になって、
日付指定券を持っていない限り、
入園できなくなることもあります。

入場規制になりやすい日

入場規制が起きるほど
混雑しやすい時期は決まっています。

・ゴールデンウィーク
・大みそか~元旦
・3月
・イベント開催時期

3月は卒業シーズンということで混みます。

ハロウィンや11月18日のミッキー誕生日
などのイベントも非常に混みやすいので、
イベントがある日は避けるのが無難です。

実際に入場規制になった日

ディズニーランド

dizney_land

ディズニーシー

dizney_see

この表からわかるように、
2011年~2012年の来園者数
が減ってしまったのは仕方がないとして、
入場規制がかかるのは年に20回弱

特に10月~12月にかけて、
混雑しやすいことがわかります。

逆に5月や7月はココ最近だと
1度も入場制限されていないので、
ねらい目の月だと言えますね。

プライオリティシートを予約していてもダメ

ディズニーランドにもシーにも、
プライオリティシート
というシステムがありますよね。

レストランなどで時間指定で
優先的に席を確保してもらえます。

ショーレストランなどでは、
先にクレジットで決済を済ませて
日付と時間を指定して席を確保
することになります。

ただ、入場規制がかかった日に、
日付指定券を持っていなかったら
プライオリティシートはどうなるのか?

答えは、
パーク内に入ることができないので、
(ほぼ)自動的にキャンセル扱い
になります。

プライオリティシートは
払い戻しには応じてくれません。

キャンセル料として、
全額まるっと無駄にしてしまう
ことになります。

ただその代りに、
日付と時間の変更は可能です。

利用日の前日の23:59日まで
つまり利用当日の日付に変わるまで、
変更を受け付けてくれます。

さらに取り消しすることもできるので、
入場制限が掛かりそうなときには、
早めに判断をしましょう。

ディズニー公式:
プライオリティシートの予約や変更

HPで状況確認できる

入場制限かかかりそうなほど、
混雑しそうかどうか?は、
公式ホームページで確認できます

運営カレンダーが用意されていて、
あらかじめ混雑が予想される日は、
注意書きがされています。

ディズニー公式:
運営カレンダー

2016年10月からルールが変わる

入場規制に関するルールがちょっと変わります。

この日は当日券or日付指定チケットのみ!
という日が設定されます。

運営カレンダーであらかじめ公開されているので、
オープン券などを持っている場合には、
くれぐれも注意をしましょう。

ディズニー公式:
2016年10月からの新ルールについて

日付指定券の購入方法

日付指定券の購入方法は、
次のような手段が用意されています。

公式ホームページのeチケット

eチケットと言って、
オンラインでチケットの購入ができます。
クレジットカード決済のみの対応。

購入後、自分でチケットを印刷するか、
別途、有料でチケットを配送してもらう
こともできます。
※配送料全国一律540円

ディズニー公式:
ディズニーeチケット – 東京ディズニーリゾート

コンビニで購入

コンビニに設置している端末
でもeチケットの購入ができます。

セブンイレブンなら
ローソンなら
ファミマなら

チケットブースで引き換えることなく
当日すぐに入園できるチケット
手に入ります。

ディズニーストアで購入

全国各地にある
ディズニーストアの中には、
チケットも買えるところもあります。

ここで買えるチケットは、
基本的に日付指定券のみ
となっています。

公式ホテル宿泊なら6か月先まで日付指定可能!

eチケットで買える日付指定券は、
2か月先までしか予約できません。

それに対してホテル宿泊の場合なら、
宿泊日が6か月先まで選べるため、
必然的に6か月先の日付指定
できるようになります。

入場規制があっても、実は
ホテル宿泊者なら入場できる
ようになっています。

マジックキングダムを使う

マジックキングダムとは、
オリエンタルランド(パークの運営会社)
が外部に提供している福利厚生の一つ。

会社が加入している福利厚生サービスに、
マジックキングダムが含まれていると利用できます。

チケットが500円程度割引になります。

マジックキングダムを使う場合、
当日券を買うかもしくは、
ディズニーストアでチケットを買う
必要があります。

つまりマジックキングダムでチケット買えば、
必然的に日付指定券しか買うことができない、
ということになります^^;

メインエントランスのリニューアルに注意

2017年11月に新たな発表があり、2018年4月から、
メインエントランスがリニューアルされます。

参考サイト:
【TDL速報】メインエントランスがリニューアル! 新たな入園方法&工事中の注意点を解説

現在は48の入退園ゲートと32の対面型チケットブースがメインエントランスにありますが、
2018年4月から入退園ゲートが6つ増え、計54ゲートに増える予定。

さらにゲートを通過する際の改札機(?)のような機会も、現在はバーをカタカタ回す方式ですが、まさに改札のようなフラッパーゲートになるとのこと。

2018年4月以降、初めてディズニーランドへ行く場合、ゲートがどんな風に設置されているのか?
公式サイトや、ツイッターの口コミで調べておくと、入場前のタイムロスを減らせそうですね。

 まとめ 当日券より日付指定券が安全

日付指定券なら、
前日の23:59まで購入できます。

当日券の販売待ち行列に並ぶよりも、
eチケットで日付指定券を買ったほうが、
スムーズに入園できます

アトラクションを楽しみたいのであれば特に
日付指定券を用意したほうが良いでしょう!

あると重宝する便利な持ち物

ディズニーランド(ディズニーシー)
入園してから快適に過ごすために、
持っていくと便利なものを紹介していきます。

ジップロックorビニール袋

余ったポップコーンを入れたり、
レストランで食べきれなかったパンなどを
待ち時間食べるために重宝します。

もしくは、チキンレッグみたいに、
食べ後のごみを一時的保管するする時にも、
役に立ちますね。

ウエットティッシュ

ポップコーンを食べた後など、
手がべたべたしますよね。

そのほか、手が汚れるシーンは、
何かと起こりうるものですから、
ウエットティッシュもあると便利です。

パスポートホルダー

ファストパス(パークチケット)って、
ポケットに入れておくと落としそうだし、
かといって財布に入れておくと、
出し入れが面倒。。

なのでパスポートホルダーも
用意してほいたほうが便利です。

リュック

かばんは両手が空くものを
選んだほうが身動きしやすいです。

ショルダーバックでも良いんですが、
1日中動き回ることになるので、
安定感のあるリュックの方が過ごしやすいです。

ペットボトル飲料

原則的に持ち込み禁止となっているんですが、
意外とスルーしてもらえるのがこれ。

パーク内で購入することもできるものの、
こういう食品類ってアレルギーの問題や、
小さな子供にあげられるものが決まっていたりして、
入園時に厳しくチェックできないんじゃないかと。

入場者が多くて混雑し始めると、
飲物を買うだけでも長蛇の列になるので、
1本はあると時間節約になります。

東京ディズニーリゾート公式スマホアプリ登場!

どんな内容なのか、まだリリース前なので詳しい情報はありませんが、
リアルタイムでアトラクションの混雑状況などを調べられるようです。

パーク体験に関する各種サービスや様々な情報へ簡単にアクセスすることができるこのアプリは、ご. 来園されるゲストのより充実したパーク体験をサポートします。
引用サイト:オリエンタルランド ニュースリリース(PDF)

 

ディズニーでは持ち込み禁止となっているもの

  • カート・キャリーバッグ
  • お弁当
  • お酒
  • カメラの三脚

といったものがある場合、
入園するときに止められてしまうので、
注意しましょう。

カートやキャリーバッグは、
舞浜駅のロッカーに入れてしまう手もありますが、、、
速めに到着しておかないと、
速攻で空きがなくなってしまうんですよね。汗

一か八かになってしまうので、
やはり持って行かないほうが良い気がします。

2018年夏にディズニーアプリも登場!

まだ詳細な日時は発表されていないものの、
ディズニーリゾートからパーク内の活動をサポートしてくれる
アプリが公開されます。

参考サイト:東京ディズニーリゾートブログ
パーク体験をサポートする新サービスのお知らせ!「東京ディズニーリゾート・アプリ」
スマートフォン向け公式アプリ
「東京ディズニーリゾート・アプリ」を開発
パーク体験をサポートする新サービスのお知らせ

アトラクションの待ち時間がリアルタイムで確認できるようになったり、
ショーの抽選ができるようになったり、グッズの注文もできるなど、
様々な機能が搭載される予定。

アプリがリリースされたら、入園する前にぜひ、ダウンロードしておきたいですね。

平日限定割引!首都圏ウィークデーパスポート

2017年4月6日~7月14日の期間限定ですが、
祝日を除く月曜日から金曜日の平日に
1デーパスポートが割引になります!

対象者は、
首都圏在住か在勤、もしくは在学の人。

ここで言う首都圏は、

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 山梨県

の一都七県。

期間も地域も限定になりますが、
最大で1000円も割引してもらえます。

  • 大人:7400円→6400円(1000円OFF!)
  • 中人:6400円→5500円(900円OFF!)
  • 小人:4800円→4100円(800円OFF!)

 仮に、家族4人(大人2人・小人2人)で言ったとすると、
合計で3600円も割引してもらえますね。

パスポートの購入方法については、
パークのチケット窓口で購入できるほか、
コンビニでの前売り券を購入可能みたいなので、
ぜひ使いたいですね!

購入時に、首都圏に在住・在勤・在学にしていることを
証明できるものが必要になるみたいですが、
コンビニで購入する場合、どこまで徹底されるんでしょうね^^;

参考:東京ディズニーリゾート
 【平日限定】首都圏ウィークデーパスポート

入園前待ち合わせにおすすめの場所

舞浜駅で待ち合わせているグループを良く見かけますが、
入園前は少しでも早く列に並んでおかないと、
ファストパスがあっという間に絶望的な時間になります。汗

友達と待ち合わせをするなら、
先についた人が並ぶことを前提にしたほうが良いですよ。

自分が並んでいる列をLINEで共有して、
落ち合うようにしましょう。

ただ、後から何人も増えると、後ろに並んでいる人が、
良い気分はしません。

列に並ぶときは、ある程度の人数が集まってからにしましょう。

もしくは、ファストパスの取り方などを
事前に決めておいて、開園直後の作業をこなした後、
パーク内の決めておいた合流地点に集合するのが良いんじゃないでしょうか。

関連記事

  1. IMG_0854
  2. PA172873
  3. IMG_0931
  4. IMG_0932
  5. PB304576
  6. IMG_0845

おすすめカテゴリー記事

  1. PA172873
  2. PA172863
  3. PA172863
  4. IMG_0854

最近更新した記事

  1. 車ザラザラ(鉄粉)の落とし方|塗装のザラザラ取り方は粘土で鉄粉除去? 2018/07/23公開
  2. オボエール効果口コミ|オボエールは物忘れ改善・記憶力アップ効果なし? 2018/07/20更新
  3. 雪道に強い車|外車はアウディ?北海道で雪道に強い車の定番は? 2018/07/20更新
  4. 梅酒の作り方@三温糖やきび砂糖・日本酒や鍛高譚の梅酒もおいしい! 2018/07/20更新
  5. 車ブレーキのキーキー音の修理代|低速でもキーキー鳴る原因 2018/07/20更新
  6. 就活証明写真でニキビは不利?ニキビ跡に悩む就活男女必見! 2018/07/20更新
  7. バレエ脇の処理|脇毛処理の脇の黒ずみは脱毛クリームで防止! 2018/07/20更新
  8. 機種変更本人確認書類や必要なもの|ドコモやauで印鑑・保険証は機種変更に必須? 2018/07/20更新
  9. 女のギャランドゥ処理|へその下の毛はカミソリ?脱毛クリーム? 2018/07/20更新
  10. auひかりおすすめプロバイダ|フレッツ光以外でおすすめはnuro光かauひかり 2018/07/20更新
  11. ごっちゃんごはん効果口コミ|ごっちゃんごはん最安値は楽天?アマゾン? 2018/07/20更新
  12. 目薬・コンタクト洗浄液・医薬品の機内持込み|国際線・国内線では? 2018/07/20公開
  13. マイナスかけるマイナス|マイナス同士の掛け算の例え・プラスになる理由 2018/07/19更新
  14. nuro光申し込みのおすすめは公式?お得なキャンペーンは? 2018/07/19更新
  15. ポリエステル服の臭い取り方|ポリエステルの臭い対策はクリアネオ 2018/07/19更新

アーカイブ

これからアルバイト探し