ヨクイニンのニキビ好転反応|ハトムギ(ヨクイニン)でニキビ悪化?

ドラッグストアに行ったとき、
ヨクイニンとハトムギって何が違うの?
っと、ふと疑問に感じました。

結論から言うと、ヨクイニンとハトムギって、
種の皮をむくかむかないか違いくらいしかないので、
ほぼ同じらしいっすね。

ヨクイニンとはハトムギの主成分の一つ

ハトムギサプリやハトムギ化粧水、など
ハトムギ関連のコスメの成分を見てみると、

  • ヨクイニンエキス
  • ハトムギエキス

が含まれていることがあり、
何が違うのか混乱しがち

ヨクイニンエキスとなっている場合、
ハトムギの種子から種皮を取り除いて
抽出したエキスのことを指します。

ハトムギエキスの場合だと、
ハトムギの種子を皮ごと抽出したエキス
を指しています。

ヨクイニンとハトムギの名前の違いは、
種を包んでいる皮を使っているかどうかの違いだけ、
と言うわけです。

ヨクイニンは東洋医学の水毒を抑えてくれる

ヨクイニン(ハトムギ)は、
東洋医学的の水毒にまつわる症状
を抑えてくれると言われています。

水毒とは簡単に言うと、
体内の水の循環が滞ってしまい
老廃物の代謝がうまくいっていない状態

水の循環を促して老廃物を排除してくれる
(デトックスしてくれる)のがヨクイニンというわけです。

ヨクイニンでニキビは悪化するのか?

ヨクイニンはニキビに効果がある
という話を見かけます。

実際にヨクイニンに含まれる
コイクセノライドには、
肌の新陳代謝を高める効果
が期待できます。

皮膚表面にある角質細胞を活性化させ、
肌の新陳代謝(生まれ変わり)を促進してくれる
と言われているんです。

他にもヨクイニンには、
解毒・ホルモンバランスの調整
といった効果も期待できるため、
ニキビには効き目がありそうです。

ニキビというのは、肌にとっては傷がついたような状態です。

ニキビで傷ついた皮膚は、紙を破いたのと同じような状態となり、
二度と、元の姿に戻ることはできません。

ニキビを治すとは、正確に言うと、ニキビの傷ができた皮膚を、
新陳代謝によって肌からはがし落とすことを意味しています。

古い皮膚を新しい皮膚に完全に入れ替えることで、
ニキビが治った状態になります。

逆に言うと、ニキビができてしまうのは、
肌の新陳代謝を上回るスピードでニキビが悪化してしまった場合です。

ヨクイニンでニキビ悪化するのは好転反応

ただネット上の口コミの中には、
ハトムギ茶やヨクイニンサプリを飲んだら、
ニキビが悪化した!という声も見かけます。

成分的に考えると、肌の新陳代謝を促して、
ニキビを治してくれそうなのに、
なぜニキビが増えてしまったのか?

それはおそらく、
ヨクイニンによる好転反応
じゃないかと思われます。

ヨクイニンによって、
肌の新陳代謝が力強く進むことによって、
肌の奥に潜んでいた老廃物が
肌表面に顔を出し始めます

するとその老廃物によって、
肌表面がダメージを受けてしまい、
一時的に肌環境が悪化してしまいます。

その結果、ニキビが悪化した?ような状況
になるわけですが、長続きはしません。

ニキビの好転反応の一環ですから、
肌の老廃物や毒素がなくなってしまえば、
肌荒れを起こす成分がなくなります。

体内から悪いものができってしまえば、
後は新陳代謝によって肌表面が綺麗になるのを待つだけ。

一時的に赤ニキビが増えたからと言って、
そこでヨクイニンを止めてしまわないように、気を付けましょう

関連ページ:ヨクイニンはニキビ・肌荒れに効果なし?ハトムギ化粧水で肌荒れニキビ悪化?

ヨクイニンのニキビ悪化(好転反応)の期間は?

好転反応によって一時的に
ニキビが悪化する可能性があるわけですが、
では、ヨクイニン(ハトムギ)を使うと、

ニキビがどの位ひどくなるのか?
ニキビ悪化がいつまで続くのか?

は、ケースバイケースです。

先ほどの通り、老廃物(毒素)を肌にどれだけ蓄えていたか?
によって好転反応の現れ方が変わるからです。

毒素がたくさんあればあるほど、
ニキビ悪化もそれだけ強く・長くなる可能性があります。

ハトムギ茶で悪化したニキビ跡は消えるのか?

ヨクイニンによって、
ニキビの改善効果は期待できるわけですが、
ハトムギ茶を飲み続けると、ニキビ跡も消えるの?

残念ですが、それほど効果は期待できません。汗

ニキビ跡の程度によりますが、
色素沈着やクレーター・凸凹跡が残っているということは、
肌の奥の層(真皮層)にある皮膚細胞が
ダメージを受けていることが考えられます。

ニキビ跡を消すためには、それよりも奥にある皮膚に働きかけて、
新陳代謝を促す必要があるわけですが、
ヨクイニンの成分がそこまで浸透するのはほぼ期待できません

肌の構造を簡単に説明すると、
肌の奥に行けばいくほど、
細胞はギュッと隙間なくそろっています。

細胞同士のわずかな隙間に潜り込むためには、
美容成分の粒子サイズをそれよりも小さくするなど、
特殊な加工が必要となります。

そもそも、私たちの肌表面には、
バリア機能を持った層があります
(セラミドの層や皮脂層)。

皮脂(油)で肌表面を覆うことで、
肌内部の水分が蒸発するのを防ぐと同時に、
外部から肌に余計な成分が肌に入り込まないように、
肌を守ってくれています。

水性ペンのインクが肌についてしまっても、
さっとふき取れるように、ヨクイニンなどの美容成分だって、
実は簡単に肌から流れ落ちてしまうんです。

ビーグレンのように成分をナノ化させたり、
浸透力を強化させる工夫をしていないと、
成分が肌の深いレベルまで浸透する可能性は、
かなり低くなります。

ヨクイニンは赤ニキビ・黒ニキビなら効果が期待できる

以上をまとめると、

ヨクイニンによってニキビが増えるのは、
一時的に肌環境が悪化する好転反応によるもの。

赤ニキビ・黒ニキビのように、
肌表面でできているニキビには、
改善効果が期待できる。

ニキビ跡のように、傷跡が深くなっている場合、
ビーグレンのような専門のニキビケア用品を使ったほうが良い。

関連ページ:口の上の痛いニキビの原因と治し方!ニキビを潰すのはNG!

プチプラで買える ハトムギ化粧水を使って、
ニキビケアするのも悪くはないんですが、どちらかと言うと、
ニキビが悪化するのを防ぐことしかできません。

ニキビをより早く治して、さらにニキビ肌を克服するには、
ビーグレンのようなニキビケア専門のものを使って、
ニキビができにくい肌作りもしたほうが良いですよ。

口の周りに痛みを伴う赤ニキビが良くできるような場合にも、
まずはきちんと丁寧に洗顔をして口の周りを清潔に保つこと。

その上でヨクイニン化粧水を使ってみたり、
ビーグレンで本格的にニキビケアをすることで、
ニキビを治しつつニキビのできにくい肌作りができるでしょう。

ニキビを治すならヨクイニン+αの対策が必要

ニキビが気になると、ニキビをいじってしまったり、
洗顔の時にニキビ周辺を重点的に洗いたくなります。

けれども、こうした行為が逆にニキビ悪化を招いている可能性もあります。

洗顔中に肌を強くこすればこするほど、
洗顔フォームの泡を毛穴の中に強く押し込めることになります。

すすぎで十分に洗顔フォームの泡を洗い落とすことができなくなり、
洗い残しが肌の汚れとなって肌環境を悪化させてしまいます。

洗顔フォームやせっけんを一切使わない水洗顔でニキビが改善する!
という話もありますが、水洗顔の効果が優れているというよりは、
間違った洗顔による肌の負担が減った効果の方が大きいと考えられます。

水洗顔の効果ややり方についてはこちらの記事でも詳しく説明しています。

関連ページ:水洗顔は化粧水つけると効果なし?つけないとニキビ悪化しない?

ヨクイニンでニキビ対策しつつ肌の新陳代謝を促進させる

ヨクイニン(ハトムギ)がニキビの万能薬になるわけではりません。

ヨクイニン(ハトムギ)がそんなにニキビに効果があるのなら、
ダラシンとかディフェリンようにすでに第一種医薬品として指定されているはずです。

ヨクイニン(ハトムギ)にできるのはあくまでも
今できているニキビをこれ以上悪化させにくくさせたり、
小さなニキビが大きく目立つのを防ぐことくらい。

次から次へとニキビができるのをヨクイニン(ハトムギ)だけで防ぐのは無理があります。

ヨクイニン(ハトムギ)を使ったニキビケアというのは、
いわば守りの対策といった感じです。

ニキビに悩まされない肌を取り戻そうと思ったら、
攻めのニキビケア対策もするべきで、具体的には肌の新陳代謝を促します。

皮膚の生まれ変わりさえ活発に進むようになれば、
仮にニキビが出来そうになっても大きくなる前に、
古い皮膚と共に肌から自然と剥がれ落ちてしまうので、
綺麗な肌を保つことができます。

ビーグレンはビタミンCそのものを肌に定着させる

ビーグレンは独自の浸透技術によって、
ニキビケアに有効なビタミンCを肌のより深い部分まで
しみ込ませることができます。

ビタミンCの働きによって肌の抗酸化力がアップし、
毒素や紫外線に負けない肌環境を整えてくれます。

ビタミンCとよく似た美容成分としてビタミンC誘導体というものがありますが、
化学的に言うと、ビタミンCの周りに余計な物質をくっつけたものです。

ビタミンCは「構造が崩壊しやすい」「浸透力が弱い」という弱点があり、
その弱点を補うために合成されたのがビタミンC誘導体です。

ビーグレンなら、特殊なナノカプセルを使用しているので、
わざわざビタミンC誘導体に加工しなくても、
純粋にビタミンCそのものを肌の奥まで浸透させていき、
より高い効果を発揮できるようになっています。

ビタミンCはまた、ニキビケアに欠かせない
肌の新陳代謝も促してくれます。

ニキビで傷ついた肌組織をどんどん肌から代謝させ、
新しいきれいな組織をどんどん生成してくれます。

ビーグレンで根気よくニキビケアをすることで、
ニキビが悪化してできてしまったニキビ跡も目立たなくなってきた!
という口コミもたくさんありますよ。

ビーグレンの効果を一週間分のトライアルセットでお試しできるうえに、
今なら返金保証もついているので、お得ですよ。
↓↓↓

ビーグレンの口コミ

まだ使い始めて2日ですが、痛くしこりを持った顎ニキビが1日で痛みは引き、2日で瘡蓋のように剥がれ自然に取れました!もう本当にびっくり!!

使い始めてまだ数日ですが、首回りのニキビが、普段はなかなか治らず苦労していたのが、いつもより早く治ってきている気がします。

これから大きく腫れ上がるだろうと思うところに塗ると翌朝には治ってます!

大きなニキビは小さくなり、全体的に赤らんでいた肌も、赤みが引いてきています。
私の肌に合っているだけかもしれませんが、コレは良いかも。

使う前と比べたら、断っっっ然に違います。
ボコボコ肌も減りましたし、赤みもひいてきています!!

これを使用してからというものニキビが全くできなくなりました!以前のニキビ跡も薄くなりコンシーラーでニキビ跡をカバーしなくて良くなりました。

使ってまだ一週間程ですが、気になっていた鼻とそのまわりの毛穴が本当に目立たなくなってきました!

まだ使って間もないんですが、全体的に赤みが引いて、ニキビが少なくなりました。