バタフライエフェクトネタバレ・矛盾@エンディングと刑務所で矛盾?

 [投稿日]2016/06/30[最終更新日]2018/11/09

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は5分で読めます

bata

バタフライエフェクトは、
どんでん返し系の映画の中で、
高いレビュー評価を獲得してたんで、
期待してみてみたんですが、、、、
あれ?

個人的には、
ユージュアルサスペクツ
の方が何倍も面白かった。汗

近所のレンタル屋さんでは、
「貸し出し中」が続き、
悔しい思いをしていたぶん、
期待値が上がり過ぎたのかも!?

関連ページ:ユージュアルサスペクツのネタバレ考察と伏線解説|ラストはつまらない?

バタフライエフェクトのあらすじ

なんの前触れもなく突然、
記憶が飛んで気絶したようになり、
その間に起きたことを全く思い出せない。。。

そんな特異体質を持っている主人公エヴァンは、
幼少期に様々な事件にかかわります。

・郵便受けに爆弾を仕掛けて、
母親と赤ちゃんを殺してしまったり。。。

・爆発事件のせいで一緒にいた友人が
引きこもりになってしまったり。

・気がついたら突然、包丁を持っていたり、
学校で大量殺人をする絵を書いていたり。。

・隣に住んでいる家族の父親に、
ビデオ撮影という名目でチャイルドポルノ
まがいの撮影をされたり。。。

なかなかハードな少年期を過ごした後、
幼馴染のケイリー(この映画のヒロイン)に
「いつか帰る」と言い残したまま、
どこかの街に引っ越してどこかの大学へと進学。

大学では脳科学や心理学を学んでいるようで、
自分の記憶が飛ぶ原因を研究しているようでしたが、
ある日、日記を読み返していると、不思議な感覚に襲われます

そしてそのまま意識が飛んでいき、気が付くと、
子供のころのまさに自分自身の意識が飛んだ瞬間に、
タイムスリップしているのでした。。!

記憶が飛んでいる頃の日記を読み返すと、
タイムスリップできることに気が付いたエヴァンは、
過去を変えようと取り組むんですが、、、
その先に待っていた結末が!!!?

バタフライエフェクトのネタバレと矛盾

ここからは完全にネタバレしつつ
バタフライエフェクトのストーリーを考察
していきます。

この映画は要するに、

タイムスリップして(ケイリーとの)過去を変えようとすればするほど、
どんどん不幸になっていくことに気付いたエヴァンが、
誰も不幸にならないように一番最初のケイリーとの出会いを消した

といった感じ。

同じ時間の流れで複数の世界線が同時進行している
タイムリープ系とはちょっと違いますね。

バタフライエフェクトのエンディングが矛盾していると言われるのは、
脳に常識では考えられない障害が起きていて、
生きているのも信じられないくらいだと言われたのに
それでもエヴァンが生き続けてどういうこと?ってなこと。

タイムスリップを繰り返すたびに、別の記憶が新たに加わるせいで
脳に過剰な負担がかかるという設定になっていて、
実際にタイムスリップから戻るとエヴァンは頭を抱え、
苦しむ様子もありましたが。。。

伏線を張っておいて未回収で終わってしまった感じですね。orz

ディレクターズカットだからこその矛盾

バタフライエフェクトには原作があり、
そっちの方の結末はかなり残酷だった模様。

映画では、ラストにつながる8ミリビデオを見て、
ケイリーと初めての出会いのシーンに戻るけれど、
原作ではエヴァンの出産シーンにまで戻るらしい

そして母親の体内の中で、
自らへその緒を自分の首に巻いて、
自ら命を絶つらしい。汗

この設定を聞いてようやく、

これを誰かが見つけたら計画は失敗した証拠。僕は死ぬ。

の意味が分かりました。

8ミリを見て過去に飛べなければ、
脳の障害を背負ったままになるため、死は免れません。

小さなころから日記を書き続けていたエヴァンは、
自分のことを記録する癖が身についてしまって、
ついついこんな遺書まがいなものを残したくなったのでしょう。

ただ、原作通りに解釈をするならば、
エヴァンはいずれにしても死ぬ覚悟をしていた
わけですよね。

最終的にケイリーを爆死させる展開になってましたが、
自分が過去に戻れば戻るほどみんなを不幸にするとわかっている以上、
自分は存在しちゃいけないんだ、という思いが強くなったんでしょう。

奇しくも、同じ能力を持っていた父親の指摘通り

「お前は生きていちゃいけない存在なんだ。」

の言う通りになってしまいましたね。汗

別エンディングも大して面白くない

ディレクターズカットでは別エンディング
も用意されていて、楽しみにしていたけれど、、、
別にそれほど面白くない??

エヴァンとケイリーと街中ですれ違って、

  • 何事もなく通り過ぎる
  • エヴァンがケイリーの後を追う
  • エヴァンがケイリーに声をかける

この程度の違いでしかありません。

この3つに大きな違いがあるのかもしれないけれど、
少なくとも僕にはわかりませんでした。汗

なぜタイムスリップできるのかわからない

バタフライエフェクトを見ていて、
最も消化不良になったのがこの部分。

そもそもエヴァンとその父親は、
どうしてタイムスリップできたのか?
先天的に受け継いだ能力なの???

その辺がさっぱりわからない。

肝心なところがあやふやなまま、
ただタイムスリップで過去を変えること
にストーリーの焦点が当てられてしまい、
どんでん返しのインパクトが半減しているような。。

トミーとレニーが地味に恩恵を受けている?

全般的に見てみると、ケイリー
チャイルドポルノされたり、
売春婦にさせられたり、
爆死させられたり
と、どんどん不幸になっていきます。

ただ、トミーとレニーに関しては、
こいつら逆にどんどん生活レベルが
向上していないか??

エヴァンがタイムスリップし始める前、
トミーは行方不明同様の扱いだったし、
レニーといえば完全なる引きこもりニート

エヴァンがタイムスリップを重ねるたび、
トミーの性格はどんどん改善されていき、
大学で奉仕活動を率先するような存在に。

レニーの方もエヴァンと同じ大学に通うようになり、
当たり前のキャンパスライフをエンジョイしているような感じ。

エヴァンは
刑務所に入れられたり、
両手をふっ飛ばして車いす生活になったり、
精神疾患があると疑われたり、
さんざんな目にあってます。。

エヴァンとケイリーの事だけ考えてみると、
確かに不幸になってはいるけれど、
トミーとレミーのことを考えると、
プラマイゼロなのかもしれない!?

パラレルワールドなんじゃねぇのか?

映画を見終えて、
タイムスリップの謎がわからずにモヤモヤ
したのと同じくもう一つ、
モヤっとしてすっきりしない点があります。

次の2つのエピソード

父親と始めて対面した時に殺されかけたのは、
タイムスリップしてきたエヴァンが能力のことを
聞き出そうとしたから?

エヴァンが突然、包丁を持ち出していたのは、
チャイルドポルノにさせられかけているケイリーを
助けようとした。

この2つのエピソードって要するに、
エヴァンがそもそもタイムスリップを自覚する前に
すでにタイムスリップしてきたエヴァンが、
エヴァンの過去にしていたわけですよね?

映画の中で僕らが見ているエヴァンじゃなくて、
別のエヴァンが存在してなければ、
解釈しようがありません

とするとバタフライエフェクトの世界って、
複数の世界線が同時進行している
パラレルワールドになっているんじゃないか!?
と考えられるわけです。

※冒頭の発言をここで撤回します。

パラレルワールドだとすれば、
エヴァンの主治医が言っていたことも
つじつまがあってきます。

「日記なんてないんだよ!」

「お父さんも同じことを言っていた!
アルバムなんてない!」

日記を付けてこなかった人生を過ごしてきたはずなのに
なぜ過去のエヴァンは、日記の存在を知っていたんでしょうか?

不思議ですよね?

この矛盾を解決する解釈は唯一、
パラレルワールドしかない、
というわけです。

ちなみに、主治医のこの一言をきっかけに、
エヴァンは日記以外でもタイムスリップできる
可能性があることに気づきます。

アルバムは実在していなくとも、
過去の記録をたどれるものがあれば、
タイムスリップできるかもしれない。

そして8ミリビデオがあったことを思い出し、
最後のタイムスリップを仕掛けるわけですね。

モヤモヤッとした印象はあるし、
伏線が張り巡らされているわけでもないけれど、
面白いと言えば面白い映画でした

刑務所と残酷な絵の矛盾

刑務所からタイムスリップをした際、
エヴァンは手に聖痕を残すために自分の手に傷をつけます。

この時、エヴァン少年が描いていたのが残酷な絵で、
少年時代は残酷な絵を先生が目にして母親を呼び出し、
(けっこう重要な)一悶着が起こっています。

この時、エヴァン少年はわざと残酷な絵を書くことで、先生の注意をそらし、
自分の手を傷つけるすきを作ったんだろうという見方もできますが、
聖痕を作る以前にすでに、残酷な絵を描いていたんですよね。

そもそも、なぜエヴァン少年が残酷な絵を書いたのか?
その点が未解決というか、矛盾感を感じる要素になっています。

パラレルワールド(タイムリープ系)はシュタインズゲートも有名

バタフライエフェクトのような時間を行ったり来たりするようなストーリーは、
意外とありふれていますよね。

  • ドニー・ダーコ
  • オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式
  • 12モンキーズ
  • タイムライン
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー

といったものがありますが、バタフライエフェクトのように、
タイムリープをするたびに世界が着々と変わっていくストーリといえば、
シュタインズゲートも有名じゃないでしょうか。

ゲームが原作のアニメ・映画になりますが、
ストーリーはかなり良くできていると感じます。

アニメや映画では、シュタインズゲートの全体像が描かれているわけじゃなくて、
原作のゲームではすさまじいほどの世界観が広がっているものの、
それでも、タイムリープ系の映画としては十分に楽しめます。

バタフライエフェクトの主要キャストプロフィール

アシュトン・カッチャー

Ashton Kutcher,
1978年2月7日 -

エヴァン役
2005年9月に16歳年上の女優デミ・ムーアと結婚するも離婚。
史上初めてtwitterの100万フォロワーを超えた人物でもある(2009年4月)
代表作
セレブな彼女の落とし方(トム・スタンフィールド役)2003年
ベガスの恋に勝つルール(ジャック・フラー役)2008年
スティーブ・ジョブズ(スティーブ・ジョブズ役)2013年

関連記事

  1. 91s7xbDZ+9L._SL1500_
  2. kagi
  3. kiseiju
  4. ju11 - コピー
  5. kaizokubnko
  6. jpop

おすすめカテゴリー記事

  1. img_2
  2. t80
  3. 511+FQEIqgL._SL250_
  4. maxresdefault
  5. 6187Lhw9ODL

最近更新した記事

  1. ディズニーランド乳児いつから?持ち物は・乗り物は抱っこひもで赤ちゃん乗れる? 2018/12/11更新
  2. もみかえしの頭痛・吐き気の治し方|マッサージ揉み返しの治し方 2018/12/11更新
  3. 厄年の引越しの方角|吉方位に引越しすべき?方位・方角は引越しでどこまで意識すべき? 2018/12/11更新
  4. インフルエンザでバファリン飲んでしまった【インフルエンザとバファリン】 2018/12/11更新
  5. 1日6km歩いた結果…靴底はすり減るがメンタルが充実した 2018/12/11更新
  6. レンタカーでETCカード|ニコニコレンタカーのETCカード貸出は? 2018/12/11更新
  7. 産後の抜け毛の再発原因|頭皮かゆい産後の抜け毛は育毛剤で改善? 2018/12/11更新
  8. dellデスクトップパソコンの電源が入らない|電源が入らないdell 660sの修理依頼 2018/12/11更新
  9. フィギュア引っ越し梱包|引越し荷造りと箱なしフィギュア買取 2018/12/11更新
  10. ディズニーの夏の暑さ・冬の寒さ対策|夏ディズニーの服装は?冷えピタで熱中症予防できる? 2018/12/11更新
  11. 入社式の髪型とワックス|新入社員は入社式でどんな髪型が良いの? 2018/12/10更新
  12. 車キュルキュル異音|アクセル・エンジン・エアコンのキュルキュル異音修理代 2018/12/10更新
  13. グアムのクレジットカード|グアムでJCBカード使える?サインやキャッシングは? 2018/12/10更新
  14. すっぴん毛穴が目立つ|毛穴だらけのすっぴんはビーグレンで改善 2018/12/10更新
  15. 引越し挨拶お返し|隣人退去・引越しの挨拶で手土産にお返しは必要? 2018/12/10更新

アーカイブ

これからアルバイト探し