ストッキングかかと破れる・薄くなる【伝線ストッキングのガサガサかかと対策】

 [投稿日]2017/08/25[最終更新日]2018/11/15

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は5分で読めます

下の中に思い当たることが1つでもあればこの記事がきっとあなたの役に立つはずです。

  • かかとのひび割れでストッキングがすぐ伝線する
  • ガサガサかかとのせいでストッキングがあっという間に破れる
  • すぐにストッキングの踵が薄くなるし穴もあく
  • ストッキングを買い替える費用がバカにならない

 てっとり早くかかとのガサガサを改善するには?

これから詳しく説明をしていくんですが、
ストッキングが破れたり、薄くなったり、伝線させるような、
かかとのガサガサを招く血行不良(新陳代謝)を改善しつつ、
乾燥したかかとを保湿するには肌潤糖を使うのがオススメです。

砂糖が持つ天然の浸透力&保湿効果によって、
かかとの奥の方までしっかりと潤いを届けると同時に、
余分な角質をはがれやすくしてくれます。

ぬるま湯に溶かして塗って2分ほど放置して洗い流せば、
効果は半日くらい持続します。

肌のバリア機能も補ってくれるので、
ひび割れが悪化して起きる危険がある
腫れ・痛み・痒みなんかも防いでくれますよ。

今なら毎日使っても1日80円で済む割引プランや、
返金保証付きで肌潤糖の効果をお試しできますよ。
↓↓↓

 かかとのガサガサを放置するのは危険!

かかとがガサガサでひび割れるようになると、
ストッキングがかかとで破れるし伝線するだけでも嫌なのに、
放っておくとかかとのひび割れが悪化する一方です。

かかとのひび割れの原因である余分な角質の厚みは、
水虫の原因ともなります。

水虫を起こす皮膚糸状菌(白癬菌)というカビは、
余分な角質をエサにして繁殖するからです。

その他、角質をエサにする雑菌も異常繁殖する結果、
雑菌の排泄物が臭いの原因物質となって、
足の臭いもひどくなってしまいます。

かかとのひび割れもどんどん深さを増していって、
最終的には肌のバリア機能まで破壊。

かかとの肌表面の乾燥が肌内部にまで及んでしまい、
肌内部の水分がどんどん奪われ始めることによって、

  • ジュクジュク
  • かゆみ
  • 腫れ
  • 痛み

といった症状を招く恐れも出てきて、
しまいには歩くたびにかかとがズキズキすることだってあります。

バリア機能が低下した部分から
雑菌がどんどん肌内部へ侵入。

雑菌による炎症によって痛み・腫れが起き、
最悪の場合、立っているのが辛くなってまいます。

ストッキングが破れるのも伝線するのも嫌なものですが、
かかとのひび割れ・ガサガサは、
できるだけ早めに治すようにしましょう。

ガサガサかかとの原因は?

ストッキングが破れるほど
かかとがガサガサになってしまう主な原因は、
血行不良です。

かかとの肌が乾燥することも原因の一つではありますが、
血行不良によって乾燥が促されてしまいます。

普通に歩いているだけでも、
かかとには体重の何倍もの
負荷がかかるものです。

強い負荷が加わることで皮膚が圧迫されると、
血管も圧迫されて血流が悪くなってしまいます。

その結果、肌表面まで血液が行き渡らなくなり、
肌表面に近い角質がどんどん活動を停止して
内部に蓄えていた水分を維持できなくなります。

水分を失って乾燥するのはもちろんのこと、
カチコチに硬くなってしまいます。
血液循環が悪くなり、肌表面の角質が分厚く硬くなると、
肌の新陳代謝まで遮られるようになります。

本来であれば古くなった角質は肌からはがれるものの、
分厚い角質が肌に蓋の様に覆いかぶさることによって、
肌表面にそのまま蓄積され続けます。

角質が徐々に成長して厚みを増していき、
干からびたお餅のようにひび割れを起こすようになります。

ストッキングが破れるかかとのガサガサや
ひび割れをこれ以上悪化させないためには、
まずは次のポイントを気を付けるようにしましょう。

  • 合わない靴・悪い姿勢
  • かかと・体の冷え
  • かかとの間違った角質ケア

合わない靴・悪い姿勢

サイズや甲地の合わない靴を履いていたり、
悪い姿勢をしてしまうことによって、
かかとに余計な負荷をかけてしまいます。

できるだけ自分の足の大きさ・形にあった靴を選び、
片足立ちのような、片方の足に負担をかけるような立ち方にも、
気を付けるようにしましょう。

立ち仕事でかかとを圧迫しやすい場合でも、
できるだけつま先寄りに体重をかけるようにして、
かかとにかかる負荷を抑えるようにしましょう。

 

かかと・体の冷えにも注意

かかとを冷やすと血行を直接悪くします。

体が冷えれ冷えるほど血管は収縮して、
体内の熱を逃がさないようにするからです。

身体がもともと冷えやすい場合には、
体温が下がりやすい就寝中に靴下を履いたり、
お風呂にゆっくりつかるようにしましょう。

 

かかとの間違った角質ケアに注意!

かかとの分厚くなった角質は、
体にとって不要なものですから、
取り除いてしまって構いません。

軽石なんかでゴリゴリ削っても良いんですが、
気を付けたいのは削りすぎです。

調子に乗ってどんどん削っているうちに、
必要な角質まで削ってしまい肌のバリア機能を
破壊してしまう危険があります。

お風呂に入ってかかとが柔らかくなっていると、
簡単に角質は削れてしまうので、
特に気を付けるようにしましょう。

余分な角質は自然にはがれるのを待つのが理想ですが、
削るにしても、様子を見ながら毎日少しずつ削るようにしましょう。

 

ガサガサかかとの正しい対策

ガサガサかかとやかかとのひび割れを改善するには、
とにかくかかとの血行を改善することです。

かかとを冷やさないように気をつけると同時に、
かかとを揉んで血行を促すようにしましょう。

その上でぜひ取り組んでもらいたいのが
かかとの保湿です。

血行不良によって乾燥が進んだ状態を放置するのは危険だよ、
という話をしました。

しかも肌が乾燥することによって、
新陳代謝が鈍ってしまうため、
かかとの乾燥を改善しにくくなります。

そこでかかとをしっかり保湿をして、
乾燥が悪化するのを防ぎつつ、
肌の新陳代謝を促してあげましょう。

乾燥して硬くなった余分な角質も、
保湿して柔らかくすれば、
自然とはがれやすくなります。

乾燥してガサガサになったかかとの厚みを減らし、
かかとに十分な水分が蓄えらえるようになると、
ストッキングが破れることもなくなります。

 肌潤糖でケアするのがオススメ

ストッキングが破れるのを防ぐために、
かかとを保湿するには、何をすれば良いのかというと、
肌潤糖という保湿剤を使うのがオススメです。

市販の保湿化粧品とちがい、添加物は一切含まれていないので、
ダメージを受けやすくなった肌でも安心して使うことができます。

天然の砂糖(ビート)100%を原料に、
砂糖が持つ天然の保湿効果によって、
水分を肌の内側に閉じ込めてくれます。

もともと、アトピーに悩む人のために開発されたものなので、
免疫力が極端に落ちていたとしても、
肌に余計な負担をかける心配がありません。

肌潤糖のすごいところは、
一般的な保湿化粧品とは違って、
肌の奥までしっかり水分を蓄えてくれるところ。

砂糖が持つ天然の乳化作用(エマルジョン効果)によって、
肌表面の油分(皮脂)にはじかれることなく、
肌の奥までぐんぐん保湿成分が浸透していくんです。

水分を長時間キープしてくれる!

肌潤糖は肌を一時的に保湿してくれるんじゃなくて、
潤いを長時間にわたってキープしてくれます。

たとえば、入浴時に肌潤糖を使えば、
翌朝まで肌がしっとりした状態をキープすることができますよ

使い方も簡単!

肌潤糖は少量の水で溶かして、
保湿したい部分に塗って2~3分放置。

その後、さっと洗い流すだけでOKなので、
面倒な手間もかかりません。

肌のバリア機能を補強

肌潤糖には肌のバリア機能を補強する効果も期待できます。

かかとのひび割れから雑菌が侵入するのを伏せぎ、
痒み・痛み・腫れといったアレルギー症状の予防にもなります。

肌潤糖は返金保証付きでお試しできます。

肌潤糖の定価は3000円ですが
定期購入を選ぶことで最大20%OFFの
2400円で使うことができます。

破れたストッキングを毎月、何度も買い替えることに比べると、
肌潤糖を使うほうが、ストッキングに無駄な出費をする必要がなくなり、
お得になるかもしれないですね。

肌潤糖を使う場所は問わないので、かかと以外にも、
顔や指先など乾燥が気になる部分には、
どこにでも使うことができます。

何よりも返金保証がついていますから、
万が一、肌に合わないとか、効果が実感できない場合、
使用途中でも返品に応じてくれますよ。

ストッキングがかかとで破れる・伝線するのを防いでくれる!
肌潤糖の効果を返金保証付きで試してみるにはこちら
↓↓↓

肌潤糖の口コミ

これは、本当にいいです。朝起きて見ると、かかとが本当にしっとりしています。

効果はやはり抜群です。冬ほどカサカサしませんが、サンダルを履く季節なのでケアは大事ですね。

すぐにツルツルというわけには行きませんでしたが、だんだんかかとも柔らかくなってきた感じがします。

ひび割れしてガサガサのかかとがツルツルになりました。しばらく使ってみようと思います。

毎日・毎日 使ってます。 かかとのガサガサが 今ではツルツルになってます。

もう翌朝にはかかとが柔らかくなっていました!

関連記事

おすすめカテゴリー記事

  1. IMG_1294

最近更新した記事

  1. nuro光申し込みのおすすめは公式?お得なキャンペーンは? 2018/12/10更新
  2. グランマサラのキッチンの混雑や待ち時間@メニューは子連れにおすすめ 2018/12/10更新
  3. スキーウェアの洗濯・防水にニクワックス|スノーボードウェアの撥水も! 2018/12/10更新
  4. パスポートいつまでに必要?海外旅行出発何日前までにアメリカ esta申請? 2018/12/10更新
  5. 御朱印帳の使い方@御朱印帳裏表は?伊勢神宮・出雲大社で御朱印もらうには? 2018/12/10更新
  6. しじみエキスWのオルニチン効果口コミ|Wのオルニチン最安値は楽天?アマゾン? 2018/12/05更新
  7. ハイアットリージェンシーグアム口コミ|朝食レストランやアメニティは? 2018/12/05更新
  8. 竹炭の使い方|活性炭のトイレ・靴消臭効果や竹炭の除湿効果は? 2018/12/05更新
  9. 光回線(フレッツ光)転用デメリット|光回線の転用はキャンペーンに注意 2018/12/05更新
  10. 靴擦れ跡消す|かかとの消えない靴擦れ跡やくるぶし黒ずみを消す 2018/12/05更新
  11. 目薬・コンタクト洗浄液・医薬品の機内持込み|国際線・国内線では? 2018/12/05更新
  12. 学歴フィルターは国立理系有利?marchに学歴フィルターは? 2018/12/05更新
  13. 高額療養費が確定申告が間に合わない|高額療養費制度・証明書と確定申告 2018/12/05更新
  14. 車ハンドル異音|パワステのキュルキュル異音やハンドルを切るとカタカタ異音の原因 2018/12/05更新
  15. 相続放棄と自動車税|廃車・税金滞納車は?相続放棄で税金還付は? 2018/12/05更新

アーカイブ

これからアルバイト探し