髪の毛薄いのに体毛濃い|育毛剤で薄毛の悩み解消できる?体毛薄くするには?

 [投稿日]2018/02/20[最終更新日]2018/06/22

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は7分で読めます

体毛が濃くなるのも髪の毛が薄毛になるのも、
どちらも男性ホルモンが関係しています。

男性ホルモンが強く作用する部位は本来であれば、
毛根の働きが促され、毛量が増えるし毛も抜けにくくなります。

けれども男性ホルモンに特殊な酵素(5αリダクターゼ)が作用することで、
本来の働きとは全く逆の作用を及ぼすようになります。

毛根の働きを活性化するんじゃなくて、
毛根の働きを邪魔するようになり、それが薄毛の原因となりえます。

薄毛も、濃い体毛もどちらも
男性ホルモンの分泌をコントロールできるのが理想ですが、
ホルモンの量は極めて微量で、人工的にホルモン分泌をコントロールするのは、
極めて難しいものがあります。

下手にホルモン量を増やしたり減らしたりしてしまうと、
身体の健康状態に深刻な悪影響を与える可能性があります。

薄毛を改善するならやはり、育毛剤を中心とした育毛対策をすべきだし、
濃い体毛を薄くするには自宅でできるムダ毛処理をしたり、
脱毛サロンで脱毛してもらう良いですよ。

薄毛改善におすすめなのは、
新しく開発された育毛成分「キャピキシル」を使った
スカルプ5.0cがオススメです。

キャピキシルがダメージを受けた毛根を修復し、
男性ホルモンの影響もキャンセルしてくれるので、
髪の毛が伸びやすい環境を作ってくれます。

濃い体毛の原因は男性ホルモン

体毛が濃くなるのは、
毛根の働きが活発化していることが直接的な原因です。

毛根が髪の毛の「ヘアサイクル」の中心的な役割を担っていて、
毛を太く丈夫に成長させて伸ばして行ったり、
伸びた毛が抜けないように毛穴の中に定着させる
働きもしています。

髪の毛の場合だと、他の部位とは違って、
1つの毛根(毛穴)から複数の毛が伸びているため、
毛量が圧倒的に多くなります。

女性に比べると男性の方が明らかに
胸毛や腕毛、すね毛などの体毛が濃い傾向があることから、
男性ホルモンが体毛に強く関係しているのは一目瞭然ですね。

男性ホルモンには毛根の働きを促す作用があり、
男性ホルモンの分泌が活発になればなるほど、
毛根が刺激され、体毛が濃くなる仕組みになっています。

女性の場合は逆にエストロゲンなどの女性ホルモンによって、
男性ホルモンの効果がキャンセルされ、
体毛は濃くなりにくなっています。

女性ホルモンの効果を利用して体毛を薄くするのが、
抑毛ローションと呼ばれるものです。

抑毛ローションにはエストロゲンと似た働きをする
イソフラボンという天然成分の働きで、
毛根の働きを弱め、体毛を薄くしていきます。

毛根から体毛(髪の毛)が生える仕組み

毛根の中には、

毛母細胞、毛乳頭、毛球などさまざまな組織があります。

体毛のもとになる材料(ケラチンや酸素、水分など)は
毛細血管によって運ばれてきます。

これらの栄養分を毛乳頭細胞で受け取ると、
毛母細胞に発毛指令が出され、
体毛(髪の毛)を成長させていきます。

ちなみに、髪の毛というのは生まれたばかりのころは
色がついていません。

無職の状態で髪の毛が製造された後、
メラノサイト(色素細胞)によってメラニン色素が分泌され、
髪の毛が着色される仕組みになっています。

白髪になるのはメラノサイトの活動が鈍ることが原因。

また白人の髪の毛が金髪なのも、
メラノサイトの量がそれほど多くはないことが原因です。

ストレスで毛が濃くなる?

ストレスを感じると毛が濃くなる?という噂がありますが、
可能性はゼロではありません。

ストレスを受けると私たちの体の中では、
様々な分泌物が生成されるからです。

脳内ではノルアドレナリンやアドレナリンといった、
興奮物質が分泌されるほか、
体内では男性ホルモンの分泌も活発化します。

男性ホルモンの分泌量が多くなる影響で、
毛根の働きも促されるようになり、
体毛が濃くなる可能性が出てきます。

薄い髪の毛の原因も男性ホルモン?

体毛が濃くなるのは
男性ホルモンの働きが関わっていますが、
髪の毛が薄くなるのも実は、
男性ホルモンが関わっています。

男性ホルモンといってもいくつか種類があり、
発毛に関係しているのは
テストステロンと呼ばれるもの。

テストステロンは本来であれば、
毛根を刺激する働きを持っているものの、
毛乳頭細胞内に存在する5αリダクターゼという
酵素と結合することで事情が大きく変わってきます。

5αリダクターゼと結びついたテストステロンは、
ジヒドロテストステロン(DHT)という
悪玉男性ホルモンに変わってしまうからです。

DHTとなってしまうと、
同じく毛乳頭細胞の中にあるアンドロゲンレセプターと結合し、
TGF-βというたんぱく質を生成。

TGF-βは脱毛因子とも呼ばれ、
毛母細胞の働きを邪魔するようになります。

具体的には、毛母細胞による髪の毛の発毛命令を阻害し、
まだ成長段階にある髪の毛の成長をストップ。

髪の毛を抜けやすくさせてしまうんです。

フィナステリドで薄毛改善できる?

AGA治療で良く使われる育毛剤として、
プロペシア(フィナステリド)というのがあります。

フィナステリドになぜ育毛効果があるのかと言えば、
DHTの生成を邪魔してくれるからです。

テストステロンと5αリダクターゼが結合するのを邪魔することで、
毛母細胞が正常に機能する状態にしてくれます。

実際にフィナステリドを使ったAGA治療では、
発毛に成功している事例が多数あります。

ネットでも喜びの声をたくさん見つけることができますが、
フィナステリドには副作用もたくさんあります。

健康で丈夫な髪の毛を育てるために欠かせない
頭皮環境を悪化させて、フケが増えたり
頭皮が荒れたりするだけじゃありません。

胃腸の不調、性欲減退のほか、
全体の1%ほどと言われていますがED(勃起不全)
が起きる危険もあります。

フィナステリドが薄毛の根本治療になるというのは、
ちょっと考えにくいものがあります。

ミノキシジルで髪の毛は増える?

フィナステリドと同じくらい知名度があり、
AGA治療でも頻繁に使われるのがミノキシジルです。

服用型のミノキシジルタブレット(ミノタブ)や、
頭皮に直接吹きつけるタイプがあります。

ミノキシジルが発毛を促してくれるのは、
頭皮の血行を改善してくれるからです。

髪の毛が薄い人の頭皮は、髪の毛が多い人と比べると、
一般的に、冷たく硬くなっていますが、その原因が、
頭皮の血行不良です。

髪の毛を育てるために必要な栄養や酸素が、
毛根に十分に供給できなくなっているせいで、
薄毛が目立つようになります。

ミノキシジルには血管を拡張させる作用があるため、
頭皮で滞っていた血流を改善。

毛根の活動力も改善させることができるので、
育毛効果を発揮してくれるものの、
ミノキシジルにもやはり副作用のリスクがあります。

そもそもミノキシジルは
高血圧治療のために使われていた薬です

ミノキシジルを投与した患者が次々と
髪の毛の量まで増えたことから薄毛治療にも使われるようになった、
という経緯があります。

そのため循環器系に何か問題を抱えている場合は、
ミノキシジルを使うことはできません。

またミノキシジルを飲み続けることによって、
フィナステリドと同じく頭皮環境が荒れやすくなったり、
性欲減退、身体のむくみ、ニキビ、EDなどなど、
たくさんの副作用の発症リスクがあります。

ミノキシジルを使った薄毛対策も、
やはり根本治療ができるとは言い難いものがあります。

ストレスで髪の毛が薄くなる?

体毛とは異なり、ストレスで髪の毛が薄くなる?という話もありますが、
ストレスが薄毛を促す可能性は十分に考えられます。

ストレスによって男性ホルモンの分泌が活発化すると、
頭皮ではDHTの分泌量も増える可能性があり、
薄毛が促されてしまいます。

またストレスには血管を縮小させる作用があるため、
頭皮に行き渡る血流が減ってしまい、やはり、
薄毛を促す結果を招いてしまいます。

さらに、ストレスによって活性酸素という
体のあらゆる組織を酸化させる(さび付かせる)
毒素もどんどん生成されてしまいます。

毛根や毛母細胞が活性酸素にやられてしまったら、
発毛力は当然、低下してしまいます。

悪いことに毛母細胞というのは新陳代謝ができず、
一度でも活動停止状態に追い込まれてしまうと、
復活のチャンスがありません。

活動停止した毛根からは二度と、
発毛を見込めなくなってしまいます。

髪の毛が薄いのが気になり始めたら、
ストレスもため込まないように気を付けなければいけません。

薄毛改善には頭皮環境改善も必須!

薄毛を改善するには毛根の働きをいかに正常に保つか?
がカギを握っています。

そのためにはDHTの生成を阻止したり、
DHTの影響をキャンセルするだけじゃなく、
良好な頭皮環境を保つことも欠かせません。

植物に例えると、毛根はいわば「種」のようなもので、
種から髪の毛(植物)が成長するためには、
肥沃な頭皮(土壌)は必要不可欠です。

フィナステリドやミノキシジルを使ってしまうと、
使い続けていくうちに頭皮環境を悪化させるという
致命的な欠点がありますが、
キャピキシルという育毛成分には、副作用がほとんどありません。

キャピキシルはカナダの製薬会社が新開発した育毛成分で、
様々な成分を一つにまとめたもの。

キャピキシルに含まれる成分の中でも特徴的な成分が2つあり、
1つはアカツメクサ花エキスという植物由来成分です。

アカツメクサ花エキスにはビオカニンAという成分が多く含まれていて、
ビオカニンAにはフィナステリドと同じように、
5αリダクターゼの働きを阻害する作用を持っています。

ある調査によると、フィナステリドよりもビオカニンAの方が、
効果が高いという結果も出ているほどです。

アカツメクサ花エキスなら天然成分なので、
副作用の心配もほとんどありません。

安全にDHTの影響をなくすることができます。

キャピキシルのもう一つの特徴的な成分は、
アセチルテトラペプチド3というアミノ酸です。

アセチルテトラペプチド3は驚異的な細胞修復力があり、
再生医療でも使われているほど。

切断された指をつなぎ合わせ、
再び使えるようにしたほどの
修復能力を持っています。

活性酸素やDHTによって
ダメージを受けて弱った毛根や毛母細胞を
アセチルテトラペプチド3によって修復し、
元の機能を取り戻すことができます。

キャピキシルにはもちろん、
頭皮環境を改善するための成分、

発酵プラセンタエキス
オクタペプチド-2(GF)
センブリエキス

なども配合。

これらの育毛成分は、
他の育毛剤でも良く使われていて、
育毛効果に定評のあるものばかり。

キャピキシルは最近開発された育毛成分なので、
まだキャピキシルが使われた育毛剤はそれほど多くはありません。

育毛剤を新たに開発するには、
他の成分とのバランスを微妙に調整しなければいけないため、
非常に時間がかかるんです。

数少ないキャピキシル育毛剤の中でもオススメなのが、
スカルプ5.0cです。

スカルプ5.0cでは、ミスティウォーターという
アスリートも愛用している特殊な水が使われています。

普通の水に比べるとミスティウォーターは体への浸透力が高く、
すぐに吸収されるという特徴があります。

キャピキシルをミスティウォーターに混ぜることで、
頭皮にぐんぐん吸収されていく、というわけです。

スカルプ5.0cは今なら返金保証がついてくる
キャンペーン中です。

キャンペーンが突然終了する前に、
お試ししてみるのが良いんじゃないでしょうか?
↓↓↓
ザスカルプ

濃い体毛を薄くする方法

濃い体毛を薄くする方法を紹介すると、
カミソリで剃るよりは脱毛クリームを使うのがオススメ。

脱毛クリームなら体毛をツルツルにできます。

試しに脱毛クリームを使ってみて、
体毛のないツルツル肌が気に入ったのであれば、
脱毛サロンで本格的に脱毛してみるのも良いですよ。

カミソリで剃るより脱毛クリームがオススメ

胸毛や腕毛、すね毛などなど気になる部分の体毛を
カミソリで剃るのは、肌にかなりの負担を与えてしまいます。

カミソリを肌に当てる前にしっかり肌を温めておいたり、
古くなったカミソリをこまめに交換しなければ、
肌への負担も増え、肌荒れを起こす原因となります。

カミソリ負けした肌は、見栄えは決して良くはないので、
脱毛クリーム(除毛クリーム)を使って、
体毛を根こそぎ脱毛してもらうのが良いんじゃないでしょうか。

脱毛クリームには毛根の働きを
極端に弱らせる成分が配合されています。

体毛を薄くしたい場所に脱毛クリームを塗り、
10分ほど放置した後、シャワーなどで洗い流すだけ。

脱毛クリームと一緒に体毛がごっそりと取れていきます。

ちょっと前までの脱毛クリームでは、
脱毛クリームを肌に塗って脱毛クリームが固まった後、
ガムテープで無理やり引きはがしていくという、
荒っぽいやり方をしていました。

肌への負担も相当に重いものがありましたが、
NULLリムーバークリームなど最近の脱毛クリームなら、
そんな手荒な真似をする必要はありません。

NULLリムーバークリームなら肌に塗るだけで良いですし、
肌への刺激を抑えるために美容成分も含まれています。

むしろ、NULLリムーバークリームを使い始めたほうが、
肌の調子が良くなり、肌のつやも改善するほどです。

NULLリムーバークリームも今なら返金保証がついているので、
効果を試してみるなら今がチャンスですよ。
↓↓↓

濃い体毛を脱毛できるおすすめの脱毛サロン

NULLリムーバークリームを試してみて、
体毛がないツルツル肌が気に入ったのであれば、
脱毛サロンで本格的に脱毛することも考えてみてください。

脱毛サロンといえば女性がわき毛、すね毛(ひざ下)の
脱毛で利用するのが一般的でした。

けれども最近では男性向けのサービスを充実させている
脱毛サロンもかなり増えています。

青ひげに悩む人のためのひげ脱毛に特化したゴリラクリニックのほか、
男性の前身脱毛に対応している脱毛サロンは数多く存在します。

脱毛サロンというと、悪いうわさもたくさんあったり、
ネットでも「行政指導が入った!」など、
悪いニュースをたびたび見かけました。

ただ最近は、こうした経営体質がどんどん改善されてきて、
すごくクリーンな業界に生まれ変わっています。

無料カウンセリングやお試し脱毛でクリニックに訪問をして、
強引な勧誘をされることは、ほぼなくなりました。

予約が取りにくいという問題は根強く残っているものの、
脱毛サロンを選べば、割と自分のペースで脱毛していけます。

メンズ脱毛で定評があるのはやはり、
この業界でも老舗のメンズTBCです。

男性にも女性にも細やかな気遣いがされていて、
脱毛中に恥ずかしい思いや嫌な思いをすることは
ほとんどありません。

脱毛の進め方は無料カウンセリングの際に丁寧に説明をしてくれるし、
脱毛レーザーの痛みも体験させてもらえます。

値段も含めて、全てをクリアーにした上で、
脱毛するかどうかを自分で判断できます。

体毛を脱毛してツルツル肌に憧れを抱いているのであれば、
脱毛サロンで一度、相談をしてみると良いですよ。
↓↓↓

関連記事

  1. https-__www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_HOTEL86_hotelnowashitu20150124153917-thumb-1000xauto-18270

おすすめカテゴリー記事

  1. beautiful-girl-2003647_640
  2. ruck-1146054_640

最近更新した記事

  1. nuro光申し込みのおすすめは公式?お得なキャンペーンは? 2018/12/10更新
  2. グランマサラのキッチンの混雑や待ち時間@メニューは子連れにおすすめ 2018/12/10更新
  3. スキーウェアの洗濯・防水にニクワックス|スノーボードウェアの撥水も! 2018/12/10更新
  4. パスポートいつまでに必要?海外旅行出発何日前までにアメリカ esta申請? 2018/12/10更新
  5. 御朱印帳の使い方@御朱印帳裏表は?伊勢神宮・出雲大社で御朱印もらうには? 2018/12/10更新
  6. しじみエキスWのオルニチン効果口コミ|Wのオルニチン最安値は楽天?アマゾン? 2018/12/05更新
  7. ハイアットリージェンシーグアム口コミ|朝食レストランやアメニティは? 2018/12/05更新
  8. 竹炭の使い方|活性炭のトイレ・靴消臭効果や竹炭の除湿効果は? 2018/12/05更新
  9. 光回線(フレッツ光)転用デメリット|光回線の転用はキャンペーンに注意 2018/12/05更新
  10. 靴擦れ跡消す|かかとの消えない靴擦れ跡やくるぶし黒ずみを消す 2018/12/05更新
  11. 目薬・コンタクト洗浄液・医薬品の機内持込み|国際線・国内線では? 2018/12/05更新
  12. 学歴フィルターは国立理系有利?marchに学歴フィルターは? 2018/12/05更新
  13. 高額療養費が確定申告が間に合わない|高額療養費制度・証明書と確定申告 2018/12/05更新
  14. 車ハンドル異音|パワステのキュルキュル異音やハンドルを切るとカタカタ異音の原因 2018/12/05更新
  15. 相続放棄と自動車税|廃車・税金滞納車は?相続放棄で税金還付は? 2018/12/05更新

アーカイブ

これからアルバイト探し